日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 「旅番組の救世主」コロナ禍でロケに人気のキャンピングカー、業界の事情

「旅番組の救世主」コロナ禍でロケに人気のキャンピングカー、業界の事情

文=木村之男

コロナ禍でロケ番組に人気のキャンピングカー、の画像1
Getty Imagesより

 コロナでは幅広い業種・職種が甚大なダメージを喰らっているが、チャンスに乗じて業績を伸ばした業界もある。代表的なのはネットビジネス、宅配事業、物流、住宅、医薬品、ゲームなどだが、密にならずに移動できるキャンピングカー業界も、二度と無いチャンスに攻勢をしかけている。民放の番組制作関係者はいう。

「旅番組は確実に視聴率が稼げる優良コンテンツですが、コロナでロケが出来ず、再放送や再編集したものばかりになっています。現在、観光地のホテル、温泉、レジャー施設などはどこもガラガラで、『是非ロケに来て下さい』『何でも協力します』と声を掛けて頂くこともあるのですが、コロコロ状況が変わるので、やはり行きにくい。

 そんななか、人との接触を避けて移動できるのがキャンピングカーで、どこかにロケに行きたい番組制作側と、車を売りたいキャンピングカー業界のニーズが合致し、『キャンピングカーで旅をする旅番組』が増えています」(番組制作関係者)

 こうした番組の“王道”は、アウトドア好き、釣り好き、料理好きなどのタレントがキャンピングカーで旅をしながら、料理や宿泊する様子を撮影。キャンピングカーの内部を紹介することでタイアップにして制作費を削るという。いわば旅番組の救世主となったキャンピングカーだが、旅番組スタッフはこの1年、未経験のトラブル続きだったという。

「とにかくこの1年、コロナでてんやわんやが続いています。放送直前に緊急事態宣言が発令されたために、あわてて『撮影は○日です』『収録に際して、万全のコロナ対策を行っています』というテロップを入れたり、一時期はOKとされていたフェイスガードがダメだということで、一部のシーンを撮り直したり……。緊急事態宣言が開けるまで放送を待ったために、季節感が完全にズレたこともありましたし、移動自粛のお願いのせいで、事実上お蔵入りになったものもあります」(キー局関係者)

 ワクチン接種が進んでも、まだまだコロナ感染は怖いまま。密が避けられるキャンピングカーが人気なのも当然で、業界は“にわかバブル”に沸いているという。トラベルライターはいう。

「とりわけ男性は憧れる人も多いキャンピングカーですが、年間の売り上げは全体で数百億円という小さい業界。近年は登山ブーム、アウトドアブームで追い風でしたが、そこにコロナ禍がやって来て、“二度と無いチャンス”だと業界は沸き立っています。実際、2020年は前年度より1割も多く売れました。車中泊が出来る車も人気ですが、キャンピングカーならより快適ですし、車体価格もそれほど変わらない。大型サイズの本格的なキャンピングカーは難しくても、軽自動車サイズで作られた『軽キャン』なら手軽に楽しめます」(トラベルライター)

 もっとも、キャンピングカーは“珍事件”も多いという。カー雑誌記者はいう。

「ルーフを駐車場の屋根にぶつけたり、狭い道に入り込んで身動きがとれなくなったり、せっかくトイレ付きなのに肝心の時に水が切れたり、カーブで冷蔵庫が開いて中のものが車内にぶちまけられたり、窓を開けたまま寝て車内が虫だらけになったり……色々と珍事件は聞いたことがあります。

 車体が重いので燃費は悪いですし、『定員いっぱいまで人を載せたら、高速の上りで極端にスピードが落ちた』という話も。どこでも泊まれるのが魅力ですが、街中には停められませんし、水を補充する場所も意外と難しい。できればいきなり買わないで、まずはレンタカーで試してから買うことをお勧めします」(カー雑誌記者)

 こういった話まで踏まえてキャンピングカーの旅番組を見ると、より楽しめるかもしれない。

木村之男

木村之男

1972年生まれ、東京都出身。大学時代にライターとして活動し始め、出版社~編集プロダクションを経てフリーに。芸能・カルチャー・テレビ・広告業界などに精通する。趣味はテレビに映った場所を探し出して、そこに行くこと。

最終更新:2021/08/01 08:00

「旅番組の救世主」コロナ禍でロケに人気のキャンピングカー、業界の事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

東京月島高利便性の半面で心配は…

今回は、予想を超え、大いに盛り上がり、一時は物々...…
写真
インタビュー

コント職人が集結の極上ユニット

 しずるとライスとサルゴリラの同期芸人たちがユニットを組んで新たに「メトロンズ」とし...
写真