日刊サイゾー トップ > 社会  > iPhone 14(仮称)はチタンボディ採用?

iPhone 14(仮称)2022年モデルはチタン素材で軽量化? さらなる高額化で手放しで喜べない?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

続々と新シリーズの仕様や発売時期が予想されているiPhone。機能やデザインも新シリーズごとに躍進を遂げ、日本においても人気を保持し続けているスマートフォンとなっている。そんなiPhoneが、2022年に発売されるであろう「iPhone 14(仮称)」の素材について、これまでのデメリットの1つでもあった“重さ”を軽減する“あの素材”が使われるのでは?とウワサされている。

22年発売? の新シリーズiPhone 14

(Image:Marian Weyo / Shutterstock.com) iPhone 14では、6.1インチと6.7インチの2サイズ展開になるとのウワサも

 現在発売されている最新シリーズ「iPhone 12」は、iPhone 12に加えて「iPhone 12 mini」「iPhone 12 Pro」「iPhone 12 Pro Max」と4ラインナップを揃えている。5G対応、カメラ性能の向上、カラーリングの豊富さなど中身も見た目もパワーアップし、発売前から話題になった。

 そして今秋の発売が予想されている「iPhone 13(仮称)」も多くのリーク情報が出され、発売に期待が高まっている。

 機能面でもビジュアル面でも進化を遂げるのは嬉しい話だが、それに伴って懸念されてきたのが「重量」と「価格」だ。シリーズ…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/08/03 09:30

iPhone 14(仮称)2022年モデルはチタン素材で軽量化? さらなる高額化で手放しで喜べない?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

スピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマー...
写真