日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 仲野太賀と重岡大毅の対照的な涙の演技

まさに主役食い? “無双状態”の仲野太賀が見せた、重岡大毅とは対照的な涙の演技

文=東海林かな(しょうじ・かな)

『#家族募集します』公式サイトより

 ジャニーズWEST・重岡大毅が主演をつとめる『#家族募集します』(TBS系)の第4話が8月20日に放送される。涙腺崩壊する視聴者が続出の今期1番の“泣けるドラマ”と話題だが、それには今ブレイク中の注目俳優・仲野太賀が果たす役割が大きいようだ。

 仲野が演じているのは、妻を亡くしシングルファーザーとなった主人公・赤城俊平(重岡大毅)の幼なじみ、小山内蒼介。他人との距離感が近く、まっすぐで人情味に溢れるお節介なキャラクターだ。前クールの日本テレビ系土曜ドラマ『コントが始まる』で仲野が演じた美濃輪潤平や、昨年10月期のTBS系火曜ドラマ『この恋あたためますか』の新谷誠も似たようなタイプだったが、それぞれにキャラが立ち、ちゃんと別人と思わせるのが仲野のすごさだ。

 『#家族募集します』の蒼介について、暑苦しく、親切の押し売りが鼻につく、という視聴者もいるようだが、SNSには「そうちゃん最高に良いやつ」「そうちゃんがいい味出しすぎてる」などという声も多く並び、作中でも主役の俊平を凌ぐ大きな存在感を放っている。

 特に印象的なのは、初回と第3話で見せた蒼介の涙だ。初回では俊平が母親の死を幼い息子に話せずにいる苦しい胸の内を泣きながら吐き出すシーン。第3話では皆に背中を押されようやく俊平が息子に本当のことを打ち明けることができたシーン。感情が溢れ、むせぶように泣く俊平に対し、そんな俊平の想いを受け止めるかのように蒼介は、ただ黙って見守りながら、涙だけが静かにこぼれる。重岡の“動”の泣き演技に対し、“静”で受ける仲野の演技がより一層、俊平の悲しさ、寂しさを際立たせていた。目で多くを語り、視聴者の心を掴むことができる稀有な俳優なのだ。

 『#家族募集します』はここまで、毎話ラストに視聴者の涙を誘う展開が続いている。本作がゴールデン・プライム帯での連続ドラマ初主演となる重岡の泣き演技も好評だ。シェアハウスの他メンバーには、真面目な教師役を演じる木村文乃と、自由奔放なシンガーソングライターを演じる岸井ゆきのと、個性豊かな実力派が揃う。それでもどうしても蒼介に目がいってしまう、という人も多いのではないだろうか。視聴者のなかには「このドラマ、私にとっては蒼介が主役です」なんて人も。そういえば『この恋あたためますか』でも、仲野が演じた当て馬役の「まこっちゃん」は、主人公の相手役を務める中村倫也を凌駕しそうなほどの人気ぶりであった。

 東京五輪の影響で放送の中断があったため、『#家族募集します』の物語はまだまだ序盤。ようやく全員がひとつ屋根の下で暮らすようになり新しい生活が始まる。この新しいカタチの“家族”は今後、どのような心あたたまる展開を見せてくれるのだろうか。仲野の演技にも引き続き注目したい。

■番組情報
金曜ドラマ『#家族募集します』
TBS系毎週金曜22時~
出演:重岡大毅、木村文乃、仲野太賀、岸井ゆきの、金子大地、小松和重、福山翔大、丸山礼 、石橋蓮司、佐藤遙灯、宮崎莉里沙、三浦綺羅 ほか
脚本:マギー
演出:福田亮介、村尾嘉昭
プロデューサー:佐久間晃嗣、岩崎愛奈、那須田淳
主題歌:ジャニーズWEST「でっかい愛」(Johnny’s Entertainment Record)
製作:TBSスパークル、TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/kazokuboshuu_tbs/

東海林かな(しょうじ・かな)

東海林かな(しょうじ・かな)

福岡生まれ、福岡育ちのライター。純文学小説から少年マンガまで、とにかく二次元の物語が好き。趣味は、休日にドラマを一気見して原作と実写化を比べること。感情移入がひどく、ドラマ鑑賞中は登場人物以上に怒ったり泣いたりする。

最終更新:2021/08/20 19:00

まさに主役食い? “無双状態”の仲野太賀が見せた、重岡大毅とは対照的な涙の演技のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Creepy NutsのR-指定が痛風に…

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

押井守“原案”の映画『ビューティフルドリーマー』 公開!

 押井守監督らが参加する映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1...
写真