日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > Snow Manファンクラブ会員数50万人突破!?

Snow Manファンクラブ会員数が50万人を突破!? ツアーチケット“争奪戦は必至”でファン悲鳴

文=藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

公式サイトより

 Snow Manが10月から12月にかけて全国ツアーを開催もすることを発表。9月29日には待望のファーストアルバム『Snow Mania S1』発売も決まっており、ファンは大盛り上がりだが、一方でファンクラブ会員数が50万人を突破したとの予測が出ており、チケット争奪戦になるのではとの声も上がっているようだ。

 Snow Manは8月25日、全国ツアー『Snow Man LIVE TOUR 2021 Mania』の開催を発表。10月8日の神奈川県・横浜アリーナを皮切りに、12月26日の新潟・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンターまで全7カ所32公演を行う予定だ。

「このツアーの発表がきっかけとなりファンクラブに入会した人の数が2万人を超え、26日夕方の時点でファンクラブ会員数が50万人になった……と話題になっているんですよ」と語るのは芸能事務所関係者。

 ジャニーズ事務所はファンクラブの会員数を公表していないが、ファンによる「会員番号」の報告によっておおよその予測が立てられており、26日時点で「50万台だった」との報告が出たことから、会員数が50万人だと予想されている。もっとも、この会員数は「延べ人数」と見られており、実際の会員数が把握できるものではないが、ファンの間ではひとつの指標となっている。特にSnow Manはファンクラブ開設(2019年11月)から2年未満と日が浅いこともあり、退会者は少ないと見られることから、ある程度信憑性はありそうだ。

「およそ1年10カ月ほどで50万人もの会員を獲得したとすれば、まさに大躍進でしょう。先輩のSexy ZoneやNEWSはおよそ39万人ほど、ジャニーズWESTやV6はおよそ38万人と言われてますからね。同日デビューでファンクラブ開設日も同じSixTONESも、およそ36万人と人気ではありますが、Snow Manはおよそ14万人もの差を付けています」(同上)

 今年7月にはSnow Manの3rdシングル『Grandeur』が累計100万枚セールスを突破したことが発表され、デビューシングルから3作連続でのミリオン達成と破竹の勢いを見せているだけに、ファンクラブ会員の数にも納得できるところだろう。

 だがファンの間では、こうした順調ぶりを祝福する声が上がる一方で、ツアーのチケットがますます取れなくなると心配する声も続出している。アルバム発売に全国ツアー、さらに2022年春にはグループ主演映画『おそ松さん』が公開予定など、ますます勢いづくSnow Man。今後、ファンクラブ会員数はうなぎのぼりとなるだろうだが、チケット争奪戦もますます熾烈を極めることになりそうだ。

藤川響子(ふじかわ・きょうこ)

最終更新:2021/08/28 09:30

Snow Manファンクラブ会員数が50万人を突破!? ツアーチケット“争奪戦は必至”でファン悲鳴のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

日本の男が恥ずかしがる「包茎」の社会学

 かつて、「ひとつウエノ男」というフレーズで知られる上野クリニックをはじめ、包茎手術...
写真