日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『ハコヅメ』の“迷信トーク”に視聴者大盛り上がり

『ハコヅメ』ドラマ中の“迷信トーク”に視聴者大盛り上がり 「うちだけかと思った」「微妙に違う」

文=東海林かな(しょうじ・かな)

三浦翔平『ハコヅメ』で女の“プライド”を守る姿がパーフェクト! ドラマ界で支持される「涙を隠す男たち」の画像
『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』公式サイトより

「種、飲み込むとおへそからスイカが生えてくるんですよ」

 9月1日放送の『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系)で取り上げられたこの迷信で、SNS上が大いに盛り上がった。

 藤(戸田恵梨香)と川合(永野芽郁)の凸凹コンビが板についてきたのも束の間、二人の仲に亀裂が入った先週の第7話。しかし話の大筋から離れたところで盛り上がっていたのが、この「スイカの種」にまつわる迷信だ。

 ドラマでは、スイカをもらった川合が刑事課へそれを差し入れ。慎重に種を取り除いてから食べようとする川合に、山田(山田裕貴)がそんなに丁寧に種を取るのかとツッコんだところ発せられたのが前述のセリフだ。さらに、あとからやってきた源(三浦翔平)も小指で丁寧に種を撮りはじめ、当たり前のように同じ迷信を口にした。これに山田が「俺が間違ってるのかな……」と困惑するという、『ハコヅメ』らしいちょっと笑えるシーンだった。

 スイカの迷信を語るこの河合のセリフに対して、SNS上ではさまざまな意見が飛び交った。「おへそからの迷信、初めて聞いた。どこの地方の話だろ?」「うちは盲腸になるとか言われた気が」「うちのカーチャンは耳からって言われてたらしい」「スイカの種を食べると、トイレに行ったときスイカが出てくるって習いました」など、少しずつ違うものの、スイカの種にまつわる迷信は多くの人が聞いたことがある模様。中には「スイカの種を飲み込んだら、胃袋を突き破ってスイカが生えてくる」というハードなアレンジもあり、小さい子どものころは本当に怖かったという人もいた。

 もちろんだが、これらはあくまでも迷信だ。実際にはスイカの種は食べても害はないという。JAグループ福岡のウェブサイトによれば「スイカの種を食べると虫垂炎になる」という話を取り上げながら、「食べても大丈夫」と明言している。スイカの種皮はとても丈夫なため、食べたとしてもほとんどが消化されないまま出てくるそうだ。万が一、消化されたとしても種は脂肪分とたんぱく質でできているため害はなく、病気にもならない。当然、芽が出るはずはない。それどころか中国には塩で炒ったスイカの種をむいてナッツのように食べる文化もあるくらいだ。

 出どころは不明だが、スイカの種の迷信は多くの人にとって一度は聞いたことのある話だったようだ。ドラマが佳境に入り、重たいシーンが増えてきた『ハコヅメ』だが、このようなちょっとした笑いを混ぜることで、もともとの軽いノリを好んでいた視聴者も置き去りにしないよう配慮しているのかもしれない。最終回まで残り2話、笑いとシリアスのバランスを上手く取って視聴率を上げていってほしいものだ。

■番組情報
水曜ドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』
日本テレビ系毎週水曜22時~
出演:戸田恵梨香、永野芽郁、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、平山祐介、千原せいじ、渕野右登、ムロツヨシ ほか
主題歌:milet「Ordinary days」(Sony Music Labels)
音楽:井筒昭雄
脚本:根本ノンジ
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:藤森真実、田上リサ(AX-ON)
協力プロデューサー:大平太
演出:南雲聖一、丸谷俊平、伊藤彰記
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/hakozume/

東海林かな(しょうじ・かな)

東海林かな(しょうじ・かな)

福岡生まれ、福岡育ちのライター。純文学小説から少年マンガまで、とにかく二次元の物語が好き。趣味は、休日にドラマを一気見して原作と実写化を比べること。感情移入がひどく、ドラマ鑑賞中は登場人物以上に怒ったり泣いたりする。

最終更新:2021/09/08 12:00

『ハコヅメ』ドラマ中の“迷信トーク”に視聴者大盛り上がり 「うちだけかと思った」「微妙に違う」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

土方歳三の謎に包まれた死

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

「オナニーは害悪」近代日本のトンデモ性教育史

 近年、性教育本がブームとなっている。中には思春期以前の子どもに向けて生殖や性暴...
写真