日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 浮所飛貴「あざと毒舌キャラ」!?

美 少年・浮所飛貴、盛り上げるためなら何でも言っちゃう「あざと毒舌キャラ」!?

文=森本ナオ(もりもと・なお)

美 少年・浮所飛貴、盛り上げるためなら何でも言っちゃう「あざと毒舌キャラ」!?の画像1
「ISLAND TV」公式プロフィールより

 嵐の相葉雅紀がキャプテンを務める『VS魂』(フジテレビ系)。11月4日はジャニーズJr.内ユニット「美 少年」・浮所飛貴の存在感が光った放送回となった。

 この番組は相葉を中心にキャプテン補佐の風間俊介、佐藤勝利(Sexy Zone)、藤井流星(ジャニーズ WEST)、岸優太(King & Prince)、浮所がさまざまな対決企画に挑戦するゲームバラエティ。浮所といえばメンバー内で唯一のジャニーズJr.であり、かつ最年少の19歳。お茶の間での知名度では他メンバーに劣るものの、ビジュアルの良さとフレッシュさ、屈託のない笑顔のまま先輩に遠慮なく物を申すスタイルで視聴者の人気はうなぎ登り。毎回番組が終わったあとも、浮所に関するツイートは他メンバーと比べても多い印象がある。

 今回の放送では浮所は相葉、風間、佐藤とともに「パルクールバトル」に挑戦。パルクールとは「走る、飛ぶ、登る」という移動の所作に重点を置くスポーツ。アンタッチャブルの柴田英嗣が進行を務めるなか、マヂカルラブリーの野田クリスタル、パンサーの尾形貴弘、ゴールデンボンバーの喜矢武豊、東京オリンピック女子レスリング50キロ級金メダリストの須崎優衣選手で結成された「チームゴールド」と戦った。

 まず最初のゲームは障害物が置かれたコースをクリアするタイムを競う「スピードラン対決」で、これに参加したのは相葉と佐藤。風間と浮所は2人の試合ぶりを上から見守りながら感想を述べるという展開だったが、浮所はここでさっそく持ち前のトーク力を発揮。奮闘したものの最後に終了ボタンを押し忘れるという凡ミスを犯した佐藤について「あざといです! わざとです」とズバリ。続けて「自分おっちょこちょいな一面もありますよっていう」とまで発言し、その浮所の毒舌ぶりにVTRを見ていた佐藤が「後輩にこんなこと言われてるんですか? 裏で」と苦笑したのだった。

 さらに浮所は、相葉の番になって風間が「やはり相葉さんは人に見られるということには長けてらっしゃる。かなり期待ですね」と話すと「やっぱり若かりし頃はあの、運動神経も良かった」と発言し、その内容にVTRを見ていたアンタッチャブル・山崎弘也が「ちょっとトゲがありますね」と即ツッコミ。現場にいたパンサー・尾形にも「ディスってるよね?」とツッコミを入れられた浮所は「いや!」と否定したが、毒舌を面白がった風間から「今はもう?」と話を促されたり、尾形から「今も(運動神経はいい)じゃないの?」と訂正のチャンスを与えられても「いや、若かりし頃は」と自らの発言を覆すことはしない強気の姿勢を保ち続け、風間に「2回言ったね!」と大笑いされていた。

 さらに番組では、浮所のエリートぶりがピックアップされた場面も。自らも参加したゲーム「パルクール鬼ごっこ」の際に「作戦で、頭使ってこれはいこう」とチームをリードする発言をした浮所に対し、尾形が「頭良さそうにあんま見えないすけどね」とツッコミを入れたところ、進行の柴田が「いや、見えるけど」と即答。また佐藤も「めちゃくちゃいいですよ!」と浮所をフォローするなか、尾形に「頭いいの? 大学どこ?」と言われた浮所は「立教行ってます」と難関私立・立教大学に通っていることを明かし、尾形を無言にさせていたのだった。

 そして肝心のゲームでは、風間との見事な連携プレーで早々に鬼役の施設の店長・YUUTAROU氏を捕まえるファインプレーを見せるなど大活躍した浮所。そしてゲームが終わると、スポットとして浮所が華麗なアクロバットを披露している場面が写しだされる展開となり、皆が驚くなか、浮所は「なんか使ってくれるかなと思って」とニコニコしながら語っていたのだった。

 番組を盛り上げるための毒舌トークスキル、華麗な学歴披露、自分の見せ場を作るために収録の隙間にアクロバットを披露する自己プロデュース能力などなど、今回も目が離せぬ活躍ぶりをみせた浮所。浮所といえば10月21日放送の本番組にて新プロジェクト「番組の主題歌制作」が発表された際は「やったー」と飛び上がって喜んだり、希望を聞かれて「ソロパート欲しいっす」と貪欲さを見せるなど、実は相当の野心家であることがうかがえる。

 おっとりとしていて優しい相葉、天然キャラの岸や藤井、しっかりしているように見えてどうにも詰めが甘い佐藤と、切れ者の副キャプテン・風間以外はどちらかというとボケタイプが多い魂メンバーにおいて、“あざと毒舌キャラ”として存在感を増している浮所。この勢いのままなら、まさかのメンバー内下克上があるかもしれない!?

森本ナオ(もりもと・なお)

最終更新:2021/11/10 18:00

美 少年・浮所飛貴、盛り上げるためなら何でも言っちゃう「あざと毒舌キャラ」!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

ランキング圏外の駅が実は大人気!理由は…

 日本の国公立大学の頂点に君臨する「東大」こ...…
写真
インタビュー

田中雄士、遅咲きヒーローのヒップホップという表現方法

──キックボクシングで世界を制覇し、実業家としても成功を収める男が次に着手したビジネスは...
写真