日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 広瀬すずのクリスマス「誰かがチキンを…」

広瀬すず、クリスマスの予定は「誰かがチキンを買ってくる」 “寝坊”エピソードで会場も沸く

文=神楽坂文人(かぐらざか・ぶんじん)

「(クリスマスは)撮影現場にいることが多いので…」

 数分をかけて夢中でシャッターを押した結果、プリントされた3枚の写真を見て、「夢の世界が表現されていて、エモいかなと思った。ちょっとでもかわいらしい景色やものがあると撮りたくなります」と、満足そうな表情を見せた。

広瀬すず、クリスマスの予定は「誰かがチキンを買ってくる」? 寝坊エピソードで会場沸くの画像5
エモい3枚

 もうすぐやってくるクリスマスシーズンについて話題が及ぶと、「撮影に入ると、季節を感じられつのは普段に着る洋服やご飯しかないので、あらためて華やかなステージを見ると一気に『クリスマスだ』って思います。『もう12月がくるのかあ』って寂しい気持ちもありつつも、一気に華やかな気持ちになりました」と、今回の発表会を振り返った。

 今年のクリスマスの予定については、「撮影現場にいることが多いので、キャストの誰かがチキンを買ってくることがあるんです。ちょっとお家でゆっくりできる時間もあったらいいなと思いつつ、映画にハマっていっぱい観ているので、チキンを食べながら映画を観てゆっくりしたい気持ちが少しあります」と答えてくれた。

 今年一年を振り返っては、「自分自身のお芝居にちゃんと向き合えた一年だったと思います。自分は何が足りないのかなと、いまの自分自身を見つめ直せる時間があったので、これからどうしたらいいのか、何がしたいのかとかを考え直すことに気づけた一年でした。その中でも一番印象的だったのは、これといったものは今すぐに思いつかないですけど、結構、髪形を変えたなと思っています(笑)」とコメント。

 最後に来年の豊富を聞かれると、「自分に気づく部分がたくさんあったので、気づけたからこそ見て見ぬふりをせず、無駄にしない時間を過ごせたらいいなと思っています」と語ってくれた。

神楽坂文人(かぐらざか・ぶんじん)

カメラマン兼ライター。メンズサイゾー、デラべっぴんR、FANZAニュース、日刊SPA!、夕やけ大衆 、月刊実話ザ・タブーなどでインタビュー・イベント撮影取材。年間イベント取材数300本超え、インタビュー100本超えを誇る取材量をみせる。

Twitter:@kagurazakabunji

最終更新:2021/11/19 18:49
12
関連キーワード

広瀬すず、クリスマスの予定は「誰かがチキンを買ってくる」 “寝坊”エピソードで会場も沸くのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

氷川きよし復帰後に変化がありそう?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

8歳から内職、経験職種は100種類…作家「爪切男」

 デビュー作『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)で自分の愛した女性たちを描き、ドラマ化さ...
写真