日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 仲里依紗、実は夫婦の相性は“悪い”⁉

仲里依紗、実は夫婦の相性は“悪い”⁉ 世間の評価と素顔は真逆で憤慨

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

仲里依紗、実は夫婦の相性は悪い⁉ 世間の評価と素顔は真逆で憤慨の画像1
仲里依紗(写真/GettyImgesより)

 11月17日放送の『突然ですが占ってもいいですか?2時間スペシャル』(フジテレビ系)で、女優でモデルの仲里依紗が真っ青な髪をなびかせ登場した。

 1年に3~4回は占いにいくという仲を占うのは、オリジナルの天星術で数々のゲストを虜にしてきた星ひとみ。それを聞いた仲は「スーパースターですよね!」と楽しみな心境だ。

 だが占いが始まると手相を見ただけで「金遣い荒いねぇ。流れてる? 買いすぎて、ただそれを開けずに終わる」と読み解かれ「山盛り~!」と仲は、ハイテンションでロックオン(=的中)。

 基本的な性格を占いで分析すると、感覚を重視し計画することや人に任せることが苦手なようで、「家計簿とか最悪に嫌いで、自分がいくら今お金があるかも分からない」「人生ノリです」と仲は白状した。

 20年4月からはじめたYouTubeチャンネルは、企画編集を自ら行い、登録者数が153万人(現在)を誇る。テカテカなスッピン顔で普段の素を披露したり、ハイブランド品を大量購入したり、テンション高めのぶっ飛んだ動画が多く、その計画性のなさやノリが逆に幅広い世代に受けている。

 そして過去や生い立ちを辿っていくと「20~21歳で男運が悪くなる。20~22歳はよくわからない状態。全然好きじゃなかったと思う」とパンドラの箱をくすぐられると、仲は空笑いで「全然好きじゃなかった。アハハッ!」と豪快である。

「ちょうどそれ位の時期で思い浮かべてしまうのは、2012年に週刊誌にデートをスクープされた俳優の浅野忠信ですね。別れた際には仲がツイッター上で、浅野へ宛てたとも受け取られるようなつぶやきをするなど、少し荒れていました。破局後すぐに今の夫である中尾明慶との熱愛報道がでて、とんとん拍子で授かり婚しています」(芸能リポーター)

 そんな夫で俳優の中尾(通称:キツネさん)の生年月日を星に伝え、相性を見ていくのだが……。

「ライバル相性なの。これね、本当は相性良くない」と容赦ないが、ただ、互いに無いものを持っているから寄り添う事で1つになれるという。

 たしかに仲や中尾のSNS上では“喧嘩した”との発言をよく見かけることもあるが、今年も一緒にお祝いした結婚8周年記念デートの写真を愛のメッセージ付きでSNSにアップするなど、ラブラブな一面も見せている。

 星の占いによると「旦那さん元々は、本当に優しいんだけど、言葉が不器用だし、お世辞とかもあまりいえない。彼のほうがプライドが高い」ようで、それまで穏やかに聞いていた仲は顔をしかめながら「高すぎます。もうー!」とプンプンしている。

 加えて、どこにいってもいい人扱いされる中尾に腹が立ち「だから私が本当に最悪みたいな感じで、メディアに書かれます。私が“スゴい怖い嫁”みたいな。私……そんなに怖くない……」と鬱憤が溜まっている様子だ。

 しかし、ここはすかさず「怖いことは怖い」と星が笑いを誘う。

 観念したのか仲は「あっちも結構“マイルドヤンキー”なので、ぶつかるって感じです」そう吐露すると星は「たぶん、誤解だ。私がいっておく。旦那さん本当はね……メチャクチャ好きだからね」とムッツリであることを明かすと、頬を赤らめ嬉しそうに照れる仲だった。

 花嫁アプリ『PLACOLE & DRESSY』を運営する冒険社プラコレが11月18日に発表したアンケートによると、調査した20代~30代女性401名が次世代の理想の夫婦と名を挙げたのが、中尾と仲のカップルで、これは2位と倍の差をつけるダントツ1位だった。

 来年の6月までに中尾がハニートラップにかかる可能性があると星は回避するよう助言したが、心配はご無用かもしれない。

 13年に結婚をそれぞれのブログで報告した際には、互いに「2人の合言葉はBIG LOVE」と語っていただけに、今後もどんどん大きく育っていくことだろう。

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/11/20 20:00

仲里依紗、実は夫婦の相性は“悪い”⁉ 世間の評価と素顔は真逆で憤慨のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(2)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 新生UWFの蹉跌とその後の苦衷から抜け出し、よう...
写真