日刊サイゾー トップ > エンタメ  > エスムラルダが選ぶ2021年ベストドラマ

『まめ夫』『ハコヅメ』『恋です!』…エスムラルダが振り返る2021年のテレビドラマ

文=エスムラルダ

『まめ夫』『ハコヅメ』『恋です!』…エスムラルダが振り返る2021年のテレビドラマの画像1
大豆田とわ子と三人の元夫

 みなさんこんにちは! アタシは新宿二丁目界隈を中心に活動している、テレビドラマ大好きドラァグクイーンのエスムラルダ。

 そんなアタシにとっての2021年のベストドラマは、坂元裕司脚本、松たか子主演の『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系・4月期/以下、『まめ夫』)。

 『カルテット』をはじめ、世界観やセリフの癖が強い作品が多く、人によって好き嫌いが分かれることで定評のある坂元ドラマだけど、『まめ夫』もやはり坂元節炸裂。主人公の周辺で起こる事件や日常生活の中で感じる違和感を、ひねりの効いたセリフを織り交ぜつつ淡々と描くというスタイルは、『ドクターX』や『半沢直樹』のような起承転結がはっきりしたドラマが好きな人にとっては「退屈」「何が面白いのかわからない」と感じられる可能性大(ちなみにアタシは、起承転結ドラマも好きよ)。でも、全体的にとても丁寧に作られていて、心がひりひりするようなシーンや共感できるセリフ、思わず笑ってしまうようなやりとりがそこかしこにあって、まさに「ウェルメイド」という表現がふさわしいと、アタシは思ったわ。

 中でも印象的だったのが、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子の親友の、突然の死。決してドラマチックに盛り上げることなく、劇中の数ある事件の一つとして描かれていたんだけど、それがかえって「今まで当たり前に近くにいた人が、急にいなくなったときの空虚感」や「時間がたつにつれて、少しずつその状態に慣れていくけれど、ときどきふと感じる、その人の不在感」をリアルに表していたのよね。

 そして、松たか子のコメディエンヌとしての才能がとにかく素晴らしい(もちろんシリアスな演技も素晴らしいけど)。たとえば第8話に、松たか子演じる大豆田とわ子の「ご存知なかったですか、私は意地悪です」というセリフがあるんだけど、その言い方が、おかしくてかわいらしくて最高だったの。セリフの言い方とか間の取り方が絶妙なのよね(って、アタシ、偉そう)。

 また、『まめ夫』は主題歌『Presence』とエンドロールの凝り具合もすごかったわ。メインボーカルは松たか子なんだけど、「3exes」(主人公の元夫役の3人の俳優=松田龍平、角田晃広、岡田将生)がコーラスとして参加。しかも、『Presence』には5バージョンあって、『Presence Ⅱ』は岡田将生が、『Presence Ⅲ』は角田晃広が、『Presence Ⅳ』は松田龍平がラップを担当し、毎回、エンドロールでは異なるバージョンが流れる(映像もそれによって変わる)という豪華さだったの。その作り込みの丁寧さは、さながら、置いてある小物の一つ一つにまでこだわっている料亭のよう。

 とまあ、『まめ夫』の話で相当字数を使っちまったけど、ほかにも、永野芽郁と戸田恵梨香の関係性が微笑ましかった『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(日本テレビ系・7月期)、よく練られた脚本と芸達者なキャスト陣の演技が素晴らしかった『俺の家の話』(TBS系・1月期)、メインキャスト4人がひたすらかわいかった『彼女はキレイだった』(フジテレビ系・7月期)、「人間いくつになっても自分次第で輝ける」という力強いメッセージが素敵だった『その女、ジルバ』(フジテレビ系・1月期)など、コロナ禍で疲れ気味の人々の心を癒すような、笑えて泣けて、登場人物全員を好きになるような良作が多かった2021年。

12

『まめ夫』『ハコヅメ』『恋です!』…エスムラルダが振り返る2021年のテレビドラマのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

源頼朝の命を助けたかったのは後白河法皇?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

里咲りさ×吉野七宝実スペシャル対談

今回ご登場いただく対談相手は、あの「干物グラビア」が大バズりした吉野七宝実さん。所属して...
写真