日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 松本潤に破局説…2021年9月の人気芸能記事

松本潤とあの人の関係、ジャニーズ流出問題…2021年9月の人気芸能記事

「日刊サイゾー」で2021年9月に人気のあった芸能ニュース記事を、若手記者Cと中年記者Zでプレイバック!

 

松本潤とあの人の関係、ジャニーズ流出問題…2021年9月の人気芸能記事の画像
うお座の亀

若手記者C 9月はKAT-TUN・亀梨和也がNHKでの主演ドラマ『正義の天秤』で共演する女優が話題に。メインキャストのひとりだった大政絢とは2010年の『ヤマトナデシコ七変化』(TBS系)で共演していましたが、当時熱愛が噂されていたため、共演きっかけに再燃するかも?という憶測が出たという話です。結局何もなく、大政は12月28日に以前から交際が伝えられていたONE OK ROCKのTORUとの結婚を発表しました。

中年記者Z まぁ今さらすぎる話だったわけだけど、亀梨くんは深キョンとの破局の後は特に恋愛方面の噂が聞こえてこなかったし、そういう意味では新鮮な記事だったのかもね。しかしTORUってワンオクで作曲にも関わってるほうだし、miletのプロデュースなんかもやってるから、仮にワンオクが解散となっても安心できそうだね。

若手記者C ワンオクといえば、ボーカルのTakaは元NEWSのメンバーで嵐の松本潤と親しいですが、LAでのホームパーティが一部で不謹慎狩りに遭いました。そんな中、松本のプライベートの過ごし方から、井上真央とはやはり破局したのでは?という話が話題でした。

中年記者Z 井上真央との関係はもはや都市伝説化しているけど、それだけ「付き合っててほしい」という期待感が大きいことの表れなんだろうなぁ。とはいえ、コロナ禍では松坂桃李&戸田恵梨香、星野源&新垣結衣、有吉弘行&夏目三久といった密かに愛を育んできたカップルの電撃婚が続いたし、あっと言わせてほしいけどね。嵐の未婚者は大野くんと松潤のふたりだけになったけど、どっちが先に結婚となるかな。

若手記者C 相葉雅紀&櫻井翔方式でまた同時発表したらおもしろいですけどね。

中年記者Z 大野くんが交際しているのは一般女性みたいだし、脚光を浴びたくないであろう大野くん的には松潤と同時発表できたらありがたいだろうねぇ。

若手記者C 亀梨の話に戻すと、KAT-TUNは新曲発売直前に「NAMIMONOGATARI騒動」に間接的に巻き込まれるという不運も。コラボしていたラッパーのAK-69がコロナ対策がずさんすぎて大騒動となった音楽フェス『NAMIMONOGATARI』に出演。しかも、“コロナは風邪”とも取れるような発言や、報道が不安を煽っているとテレビ批判をしている過去の映像がSNSで拡散され、炎上しました。

中年記者Z 結局AK-69はミュージックビデオにも姿がなかったんだけど、実際には撮影に参加していたものの騒動の影響でカットされたんだよね。情報番組などで映像の一部が先行お披露目された際、AK-69が映るシーンもあったのに。

若手記者C ジャニーズ関連のトラブルでいうと、King & Princeのツアーのリハーサル動画がSNS上に流出。直前には映画『ライアー×ライアー』で共演したSixTONES・松村北斗と森七菜の2ショット写真がSNSで出回り、ファンを騒然とさせました。後者については後日、映画撮影中のメイキング素材が流出したことを配給会社が認めています

中年記者Z デビュー組が増えていく一方で、現場に人員が足りてないってのは前から言われていることだね。ツアーのリハーサル動画については外部スタッフの確認が甘すぎたんだろうけど、Snow Manのダンス練習動画や、映画のメイキング素材の流出については、いずれも内部の人間が何かしらやらかした可能性が高いわけで、ちょっと問題のレベルが違う。特にSnow Manについては私物の紛失事件も起こってるし、メンバーも不安になるだろうから、さすがに事務所も対策を練ったと思いたい。

若手記者C ジャニーズ以外では宮迫博之の記事も読まれました。8月に雨上がり決死隊の解散が発表された宮迫ですが、今後のYouTubeチャンネルの方針について「日本の食を応援する」というテーマでやっていくと発表し、芸人からどんどん遠ざかっている姿にお笑い関係者がガッカリしているという話です。

中年記者Z しかもここで、ヒカルと組んで焼肉店「牛宮城」を始めると発表したものの、ヒカルから酷評されて10月オープンの予定が無期延期。結局、11月にはヒカルが共同経営者から撤退という状態で、「日本の食を応援する」どころか宮迫が応援されたい側になっちゃった。

若手記者C 牛宮城について12月には、2022年3月にオープンさせると意気込んでましたが、どうなるんでしょね。元日公開の動画では、書き初めで「ダメなオイラにドロップキック」と2021年を反省しつつ、2022年は大型企画なども控えているとぶち上げていましたが……。

中年記者Z 年末にあった『芸人報道1時間SP』や『アメトーーク!』年末5時間半SPでも宮迫の不在に言及されてたけど、さすがに今年からはそのネタも見なくなるだろうし、本人も2022年が正念場だと感じてるのかもね。

最終更新:2022/01/02 17:23
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』道隆が強行した中宮/皇后問題

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真