日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 『古畑任三郎』SMAP回の“業界事情”

『古畑任三郎』DVDコレクションに「SMAP回未収録」で浮き上がる“業界事情”

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

『古畑任三郎』DVDコレクションに「SMAP回未収録」で浮き上がる“業界事情”の画像
デアゴスティーニ・ジャパン公式サイトより

 1994年に放送が開始され、昨年4月に亡くなった俳優の田村正和さん主演の人気ドラマシリーズ『古畑任三郎』(フジテレビ系)のDVDが収録される「隔週刊 古畑任三郎DVDコレクション」(デアゴスティーニ・ジャパン)が今月11日より発売スタートとなった。

 同コレクションは、田村さん演じる警部補・古畑任三郎と犯人である豪華ゲスト陣が出演する『古畑任三郎』の各話を、基本は毎号2話ずつ収録したDVDに加え、見どころや元ネタ、キャラクター相関図などドラマを深堀りできるマガジンから構成される。全25号でコレクションが完結する予定だ。

 『古畑任三郎』は回を重ねるごとに高い評価を受け、1996年の第2シーズンの世帯平均視聴率は全話平均で23.5%(以下ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。1996年のスペシャル第2弾ではシリーズ最高の34.4%を記録するなど、90年代を代表するドラマのひとつ。今や田村さんも亡くなり、シリーズの続編が制作される可能性もほぼなくなったため、シリーズのファンにとっては垂涎のアイテムになりそうだ。

「刑事ドラマだが、派手なアクションシーンもカーチェイスもない。さらには拳銃さえ持たないたった一人の刑事が、自らの頭脳だけを武器に完全犯罪を仕組んだ犯人を追い詰めるストーリ―展開は当時の日本のドラマでは珍しかった。また、物語の冒頭で、犯人が誰であるか、どのような犯行であったかを視聴者に知らせてしまう倒叙ミステリ型だったため、犯人役に豪華スターを起用することができ、キャスティングでも注目されるシリーズだった」(ドラマ・映画ライター)

 同コレクションには第1シーズン~第3シーズンからスペシャル版、そしてファイナルまでの41話に加え、Hey! Say! JUMP・山田涼介が若き日の古畑を演じた『古畑中学生』(2008年放送)を加えた42話をラインアップ。番外編の『巡査 今泉慎太郎』も全話収録されるほか、初のパッケージ化となる予告編映像も収録されるという。

 歌手活動を休止して久しい中森明菜や、亡くなった緒形拳さん、山城新伍さん、津川雅彦さんら、さらには放送時、大リーガーとして活躍していたイチローさんらがゲストとして登場しているが、“大人の事情”により、現在でも称賛されているあの回のみが収録されていないことが注目を集めている。

「デアゴスティーニの公式サイトでは『都合により』としか説明されていないが、1999年1月に放送され、32.3%の高視聴率を記録したスペシャル第3弾『古畑任三郎 vs SMAP』のみ収録されない。ジャニーズ事務所がOKを出さなかったのでは……と言われているが、2014年に発売されたBlu-rayコンプリートボックスには収録されている。実は、SMAPの映像作品の管理を行っていたのはジェイ・ドリーム社という関連会社で、SMAPのマネージャーだったI氏が役員を務めていたが、2016年、ジャニーズ退社とともにこれも辞任しており、以降、同社が放置状態にあることでSMAP関係の権利処理が滞っているという事情があるようだ。I氏は元SMAPの草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎らの事務所の代表となったが、やはりジャニーズとは冷戦状態にあるようで、ジェイ・ドリーム社が放置されている要因もそこにある様子。今回のDVDコレクションに『古畑任三郎 vs SMAP』のみ収録されないのはそうした業界事情の象徴とも言えそう」(芸能記者)

 昨年4月に田村さんが亡くなった際、追悼番組として5月に再放送された『古畑任三郎ファイナル ラスト・ダンス』は13.4%を記録と、根強い人気を誇るドラマシリーズだけに、“大人の事情”が早く解消されることを期待したいが……。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/01/22 19:00

『古畑任三郎』DVDコレクションに「SMAP回未収録」で浮き上がる“業界事情”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

『水ダウ』“陰口ドッキリ”のずるさ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

森達也監督が初の劇映画に挑む理由

 ゴーストライター事件で騒がれた佐村河内守氏...…
写真