日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『乃木中』設楽のアドバイスが至言

『乃木坂工事中』与田祐希、梅澤美波、山下美月のご褒美企画が実現! 設楽のアドバイスが至言「若い時は…」

文=川崎 龍也(かわさき・りゅうや)

 

『乃木坂工事中』(テレビ東京系)公式YouTube(【公式】「乃木坂工事中」# 358「料理クイーン ご褒美企画 バナナ飯が食べたい」2022.05.01 OA)より

 5月1日深夜放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)では、「料理クイーン ご褒美企画 バナナ飯が食べたい」がオンエアされた。

 今回は予告の段階で、2021年10月に放送された「料理クイーン決定戦」で優勝した3期生チームがメインの企画であることはわかってはいたが、いざ放送が始まってみると、スタジオにはMCのバナナマン、与田祐希、梅澤美波、山下美月の3人だけの出演ということに驚かされた。『乃木坂って、どこ?』(テレビ東京系)から数えると10年以上冠番組を見続けてきたが、こんなに少人数で行われた回は記憶にない。

 

バナナマン・日村勇紀、お馴染みの実家「ウインナー鍋」が登場!

 前述のように、今回の企画は3期生チームへのご褒美企画で、その名も「バナナ飯が食べたい」。アイドル番組なわけで、視聴者が求めるのは当然、乃木坂ちゃんたちが料理している姿である。しかし、今回メインとなるのはあくまでもバナナマンの料理。冒頭でバナナマンの2人が「視聴率、全然取れない!」と嘆くのもうなずけてしまった。とはいえ、多くの乃木坂ファンは、公式お兄ちゃんのバナナマンが主役であっても、むしろ歓迎の気持ちで見ていたのではないだろうか。

 バナナマンの2人に料理をしているイメージはあまりないが、『バナナマンのせっかくグルメ!!』(TBS系)でMCを務めているように、食に精通している印象がある。

 日村勇紀が手掛ける料理は、日村家伝統の「ウインナー鍋」。バナナマンのファンにとってはもはやお馴染みで、これまでもいろいろな場所で話題に上がってきた。だが、『乃木中』の視聴者にはあまり馴染みがないかも?

 設楽統は日村の実家に行った際に、ご両親から振る舞われた料理だったそうで、白菜とウインナーというシンプルな鍋に衝撃を受けたようだ。一般的に「鍋」といえば、色とりどりの食材が盛り込まれたものを想像するだろうし、設楽が驚くのもわかる。とはいえ、今では「旨い」と設楽のお墨付きでもある。ウインナーと白菜の組み合わせが美味しくないわけはない。

 ここで設楽は3人に「日村の好きなウインナーの銘柄は何!?」とクイズを投げた。「ポークビッツ」(梅澤)「シャウエッセン」(山下)としっかり商品名を当てに行く2人に対して、「ジビエ」と一人だけ肉の総称を答える与田の、変わらぬ安定感。最終的に山下が「香薫」と答え見事に正解した。さすが、普段から料理しているだけあって詳しい。

設楽手作りの「焼肉のたれ」もメンバー大絶賛!

 続いて設楽が振る舞ってくれたのは、「焼肉のたれ」だった。材料は、りんご、にんじん、ニンニク、醤油、酒とかなりシンプルだが、材料を聞くだけでも美味しいのが伝わってくる。

 設楽の要請もあって、梅澤と山下の2人が野菜をおろす係に任命。その一方で“おろし選抜”から外れてしまった与田は、机に突っ伏して暇を持て余す……というテレビらしからぬ光景が。このまったり感は、なんだか生配信番組を見ているみたいだった。

 設楽曰く、ミキサーを使っておろすと美味しくなくなるようで、地道だが自らの手でするのがポイントなのだそう。さらに酒は料理酒ではなく、日本酒を入れたほうがいいとのことだ。すりおろすのはひと手間だが、自宅でも簡単に作れるので試す価値はありそう。

 いよいよバナナマンの手作り料理を実食! まずは日村のウインナー鍋を実食したメンバーは、一様に「美味しいです」と大絶賛していた。コンソメとほんだしと塩少々の出汁が不味いわけがない。味は想像通りで、これ以上話を広げることもないだろうと思いきや、梅澤が「材料2つでできるし、朝にもよさそう」としっかりと広げていたのがさすがだった。

 設楽の作ったたれで食べるのはジンギスカン。余程美味しかったのか、3人ともウインナー鍋以上のリアクションをしていたのが印象的だった。実家で飼っていたヤギの「ごんぞう」とにおいが似ていることから一度もジンギスカンを食べたことがなかった与田も、「ハマってしまいそう」と絶賛。ここまで言われると、本当に試してみたくなる。

 焼肉といえば、2021年12月12日放送会の『乃木中』で、日村がその魅力を熱く語っていたイワタニの「やきまる」だ。山下はこの回で争奪戦を見事に制し「やきまるII」をゲット。実際に使ってみたようで、「全然煙が出ないし、匂いもカーテンに付かない」と、これまた絶賛していた。冗談抜きで『乃木中』効果で「やきまる」の売上に影響があるかもしれない。

12

『乃木坂工事中』与田祐希、梅澤美波、山下美月のご褒美企画が実現! 設楽のアドバイスが至言「若い時は…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

後白河法皇よりも“くわせもの”だった丹後局

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真