日刊サイゾー トップ > 芸能  > いしだ壱成、「役者として再起」なるか

いしだ壱成、「役者として再起」よりも暴露系YouTuber転身に現実味?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

いしだ壱成、「役者として再起」よりも暴露系YouTuber転身に現実味?の画像
公式Instagramより

 俳優として再起を目指すいしだ壱成が、5月20日放送の情報番組『ポップUP!』(フジテレビ系)にVTR出演した。いしだは2018年に結婚した元女優の飯村貴子と昨年、離婚しているが、現在3人の女性から交際を申し込まれているという。

「番組でいしだは『今、3人から(交際を)申し込まれているんですよ』と告白。そのお相手は50代の美魔女の資産家、40代の起業家、さらに関西在住の女性だといい、イベントやInstagramを介して知り合ったようで、いしだは『モテるんですもん、だって。向こうから来るんですもん』とニンマリ。3度の離婚や逮捕歴など、波乱万丈の人生を歩むものの、モテっぷりは相変わらずのようです。視聴者からは『俳優は魅力がなければ人気も仕事も無くなってしまうので、モテ期到来のチャンスをいかして、頑張ってください』というエールや、『結婚は向いてなさそうだから俳優として頑張ってほしい』『先ずは仕事をしましょうよ』『生活基盤が築けないと結局また同じことを繰り返すだけかと』と、女性にうつつを抜かしている場合ではないと叱咤する声も多く聞かれます。いしだは歳を重ねて若い時以上的に個性的な雰囲気となっているだけに、小日向文世のような味のある脇役としてなら需要がありそう。今は俳優復帰に集中する時のように思いますね」(芸能記者)

 そんないしだは、俳優としての再ブレイクを狙い、新しくYouTubeチャンネルを開設。5月18日には「#2【演じてみた】いしだ壱成がマカロニ刑事演じてみたら… !?」というタイトルで、1972年に放送された人気ドラマ『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)の中のマカロニ刑事役の殉職シーンを演じている。

「全盛期と変わらず、息を飲む名演技を見せたいしだだったが、再生回数は1.4万回程度。第一弾となった『ジーパン刑事演じてみたら… !?』のほうは8万回を超えていたことを考えると、寂しい結果です。『ポップUP!』を観た視聴者からの応援しているというコメントも目立ちますが、テレビ露出をしてもそれほど再生回数が伸びていないわけで、今のままではYouTubeで収益を上げていくのは難しいでしょう」(芸能ライター)

 しかし、YouTubeライターは、「いしだが起死回生を狙う方法がある」とし、こう続ける。

「東谷義和氏が暴露系YouTuberとして大ブレイクしましたよね。長年芸能界で活躍してきたいしだなら、ガーシーチャンネルを超える暴露話がいくつあってもおかしくありません。『第2のガーシー』として、今まで関わりのあった芸能人とのエピソードを語れば、再生回数も伸びるのではないでしょうか。実際、以前のいしだによるYouTubeチャンネルでは、アイドル時代の浜崎あゆみと95年のドラマ『未成年』(TBS系)で共演した際の裏話が語られ、視聴者から注目を浴びました」

 『ポップUP!』では、元妻からまた舞台に立ってほしいと俳優として再起してほしいと言われたと明かし、「この1週間で受けた仕事だけで、ドラマ1本、映画が2本、舞台が3本。2月までは俳優としてはスケジュールが埋まりました」と報告していたいしだ。14日に都内で行われたトークイベントでは芸能事務所と契約間近とも話していたようだが、これで“復活”できなければ、もしかしたら暴露系YouTuberへの方向転換もありえるかも?

〈関連記事〉
いしだ壱成&中島知子…芸能人の明暗と谷原章介との数奇な因縁
いしだ壱成、元妻の“寝取られ不倫”や無免許運転で再燃…父・純一との和解はあるか
3度目離婚のいしだ壱成、父・純一とともに「石田家」リアリティ番組出演の可能性は?
浜崎あゆみ引退を阻止した? いしだ壱成、YouTubeで渾身の裏ネタ披露も壮絶爆死
いしだ壱成「仮面家族」インタビューで露呈!? 東尾理子が積み上げた“家族仲”はニセモノだった

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/05/26 08:00

いしだ壱成、「役者として再起」よりも暴露系YouTuber転身に現実味?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

『水ダウ』“陰口ドッキリ”のずるさ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

森達也監督が初の劇映画に挑む理由

 ゴーストライター事件で騒がれた佐村河内守氏...…
写真