日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 「5人で会いたい」発言
ジャニーズ×Twitterトレンド速報

嵐・相葉雅紀「5人で会いたい」発言に「泣いてる?」と指摘続出

文=鈴木紬(すずき・つむぎ)

5人で会いたい」発言の嵐・相葉雅紀に「泣いてる?」と指摘続出の画像1
嵐(写真/Getty Imagesより)

 嵐の相葉雅紀が6月1日放送のトークバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)にゲスト出演。昨年1月から活動休止中の嵐について語った場面に対し、「相葉ちゃん、泣いてるよね?」との指摘が相次いだ。

 グループ活動休止後も、メンバーとプライベートで時おり集まっていることを明かしている相葉。共演者の森三中・大島美幸から“誰が最初に誘うのか?”と問われると、相葉は「5人で最後に会ったのが(今年の)正月なんですよ。そっからは会ってないんですけど」とした上で、言い出したメンバーについて「誰だろ、松(本)潤とかになんのかなあ……」と語った。

 さらに、大島から「本当、仲良いですもんね」と感心されると、相葉は「なんかやっぱ……」と何かに思いをめぐらせた様子で「そうっすね、会いたいっすね。もう、うーん。会って飲むの楽しいですね、5人で」とコメント。櫻井翔とは「2人でも結構、食事は行きますね」という相葉は、嵐のグループLINE内で誰かが「ここのお店おいしかったから行ってみなよ」と書き込んだ際、「翔ちゃん、この日一緒に行ける?」と気軽に誘える間柄であると明かした。

 そんな感慨深げに「会いたい」と発言した相葉に対し、ネット上では「『会いたい』って言った時の相葉ちゃん、目がちょっとうるうるしてたよね?」「『5人で』を強調する相葉さんの潤んだ瞳に、こっちもうるっときてる」「相葉ちゃん、ほかのメンバーのこと考えて泣いてる?」といった書き込みが続出。放送後には、Twitterの“日本トレンド”に「相葉ちゃん」などの関連ワードが複数ランクインしていた。

 相葉といえば、冠ラジオ番組『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)でも、たびたび「5人」にこだわるような発言をしては、ファンを喜ばせてきた。

 昨年2月26日深夜の放送では、活動休止直前に放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)最終回の“嵐5人旅”企画を振り返り、「楽しかったね~、あれは。5人でさ、ちゃんと1日遊びながら温泉入って食べて泊まるって、なかなかないんですよ、今まで」「一生忘れられない日になった」としみじみ語り、「自分からアホなフリして『5人で旅行行こっか』とか言いたいもんね」と発言。

 また、同11月に行われた嵐のライブ映画の舞台挨拶にて、相葉、櫻井、二宮和也、松本がサプライズ登場した際、その場にいない大野智の肩を組むような“エア肩組み”を披露した相葉。12月3日深夜の『アラシリミックス』では、その意図について「やっぱね、肩を組むならね、5人で嵐なんで、僕らは」とやはり“5人”を強調していた。

 そして、今年1月14日深夜の同ラジオでは、スマホ購入時から待ち受け画面を変えていないという相葉が、「(嵐)5人の写真とかさ、いいじゃん。そういうのにすればいいんだな」と話す場面があり、ネット上では感激するファンが相次いだ。

 そんな“5人で嵐”的発言を連発する相葉とは対照的に、芸能活動休止中の大野は、20年4月に個人プロダクションを設立していたことがのちに発覚。これに続いて、業界内では二宮も「独立に向けて動いている」(民放関係者、以下同)ともっぱらで、「大野さんはもう嵐に戻るつもりがないようで、少しずつメンバーとも距離を置き始めている」というファンには信じ難い話や、「独立を考える二宮さんが、その相談をLINEで大野さんにしていた」という具体的なうわさも広まっているようだ。

 活動休止後もメディアで“嵐愛”を見せつけている相葉。その口ぶりや真っすぐな表情から、単なるファンへのリップサービスとは思い難いだけに、5人がステージで再集結する日を期待したいが……。

鈴木紬(すずき・つむぎ)

鈴木紬(すずき・つむぎ)

元アイドル誌編集者。宮迫博之の焼肉屋「牛宮城」を誰かにおごってもらう日を夢見る芸能系ライター。芸能人のYouTubeやSNSのパトロールが日課。

最終更新:2022/06/04 11:03

嵐・相葉雅紀「5人で会いたい」発言に「泣いてる?」と指摘続出のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真