日刊サイゾー トップ > 芸能  > キムタク失速とテレ朝、香取経歴抹消週末芸能

キムタクドラマ失速とテレ朝、香取ドラマ経歴抹消か…週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

キムタクドラマ失速とテレ朝、香取ドラマ経歴抹消か…週末芸能ニュース雑話の画像1
木村拓哉(写真/GettyImagesより)

記者I 今年も、もう6月。春ドラマも終盤戦を迎えつつありますが、最終回をめぐり、ある意味”場外乱闘”が起こってしまったのがテレビ朝日の木村拓哉主演ドラマ『未来への10カウント』。5月23日に「FRIDAYデジタル」(講談社)が当初予定から1話分カットされ、6月9日放送の全9話で終了と報じたのですが当該記事が削除。31日に行われたテレ朝の定例社長会見で早河洋会長が自ら「記事は間違っている」と言及しています。

デスクH 後述の記事でも書いているけど『未来への~』はよくまとまっているし、最終回に向けてキムタク演じる主人公と満島ひかり演じるヒロインの恋愛模様も盛り上がってきているんだけどね。やっぱり、ファンもアンチもみんながキムタクが大好きだから起こった『打ち切り報道』な感じもしちゃうなぁ。

記者I 普通にキムタクファンからしてみたら“私たちのキムタクはもっとやれるはず”となりますし、ドラマ好きからしてみると“もう一味足りない”となりますから齟齬が生まれちゃいますよね。元SMAP関連で言えば2023年1月期にフジテレビで草なぎ剛主演のドラマ“復讐シリーズ”が制作されると発表されていますが、ここにも暗雲が。

デスクH テレビ局による“出演なかったこと事件”が多発している問題ね。忖度はもちろんあるみたいだけど、さすがに主演を番宣させないわけにはいかないから草なぎも出てくるでしょ。ただ、ジャニーズ共演できなさそうだから“復讐シリーズ”の再放送と情報番組あたりで宣伝させるんだろうね。

記者I フジテレビでは映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』の公開に合わせてHey! Say! JUMPの山田涼介が本郷奏多と一緒に『突然ですが占ってもいいですか?』に出演。山田の運命の相手について人気占い師の星ひとみが語ると、山田も納得の表情を見せていました。

デスクH “運命の相手”というか…。山田も色々なタレントとの噂が流れてきたけど、まだまだ30手前だしね。今はまだゲームと仕事で元気なところをファンに見せつければいいんじゃないかな。あと、フジだと『めざましテレビ』のメインキャスターをどうするのかって話もあったね。

記者I 三宅正治アナも軽部真一アナも、まだまだお若く見えてもう60歳ですからね。フジは女子アナブームの頃から男性アナよりも女性アナを推してきたツケを支払うタイミングなんですかね。

デスクH まあ、順当にいけば生田竜聖アナが『めざまし』のメインに収まるんだろうけど、サポートする男性アナも1人くらいは欲しいだろうし。ただ、毎月ゲストMCを呼んでとかだと、ますます社内の軋轢も強くなりそう…。

12

キムタクドラマ失速とテレ朝、香取ドラマ経歴抹消か…週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真