日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 生駒里奈のレジェンドっぷり

乃木坂3期生も全員号泣! “主人公”生駒里奈のレジェンドっぷり

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

乃木坂3期生も全員号泣! 主人公生駒里奈のレジェンドっぷりの画像1
生駒里奈

 5月29日の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)が、5月14~15日に日産スタジアムで行われた「10th YEAR BIRTHDAY LIVE DAY1」(以下、バスラ)を振り返る「10周年バースデーライブに潜入 前編」を放送し、改めてバスラの話題が沸騰中だ。多くのOGたちがサプライズ登場したことでも忘れがたいバスラとなったが、とくにDAY1にサプライズ登場した生駒里奈の“レジェンドっぷり”には注目せざるを得ない。

「バスラで生駒は、グループの初期に自身がセンターを務めた曲『制服のマネキン』を披露しましたが、その時の会場のざわめきは、もはや悲鳴に近いものがありました。確かにこの日はバスラ初日で、卒業メンバーとしては最初に生駒がこの舞台に登場しましたから、ファンの驚きも大きかったのでしょう。でもやはり、あれだけの歓声は“乃木坂46初代センター”の生駒だからこそ発生したものだったと思います。
 この感動は現役メンバーも同様だったようで、先日、3期生メンバーの向井葉月がSHOWROOMで『制服のマネキンを一緒に踊ることはできなかったけど、そのかわり生駒さんを裏のモニターで見られた。裏にいた3期生は全員泣いていた』と明かしていました。乃木坂のメンバーにとって、生駒の存在はそれほど大きなものだったのでしょう」(芸能ライター)

※元[Alexandros]のサトヤスさんもバスラで大感動。ルポ(?)をどうぞ

 向井たち3期生が加入してきた頃には生駒センター時代は終わっていたのにも関わらず、なぜ生駒はこれほど3期生から尊敬されているのだろうか。

「それについては、久保史緒里が『久保チャンネル』の配信で明かしています。乃木坂46は優しい先輩が多く、またすでに超絶人気グループだったので、周りに注意する大人がいなかった。でも、生駒は後輩の3期生に対して細かなことも全て言葉にして指摘・注意してくれる貴重な存在だったようです。『正直、生駒さんには怒られた記憶しかない』とまで語っていますが、それを3期生は先輩の愛情として受け取っていた。生駒の存在があったからこそ、その背中を追いかけて後輩たちも成長でき、本当の意味で乃木坂46の一員になれたと感じているのでしょう」(アイドル誌ライター)

 生駒が卒業したのは2018年5月のこと。3期生までとの絆は深いが、その後の2018年12月に加入してきた4期生は、生駒の存在をどう捉えているのだろうか。

「賀喜遥香はラジオ番組にて生駒を『大先輩で大尊敬している』とし、生駒のセンター曲『制服のマネキン』の衣装を着るのが加入当初からの夢だったと話しています。生駒が活動していた頃はテレビ越しに乃木坂46を見ていた4期生たちにとって、初代センターの生駒は“乃木坂46そのもの”ですらあったかもしれません。バスラで生駒の登場を見て、ネット上ではファンからも『どのメンバーよりも生駒ちゃんが“乃木坂46”すぎて泣いた』『乃木坂の“主人公”はやっぱり生駒だ』とのコメントも多数あがっていましたが、後輩たちにとっても生駒はやはり“レジェンド”なのでしょう」(前出・アイドル誌ライター)

 卒業後も後輩たちと連絡を取り合い、食事をすることもあったという生駒。後輩メンバーには、生駒が1期生と共に築きあげた“乃木坂46イズム”をぜひとも受け継いでいってもらいたい。

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2022/06/06 11:00

乃木坂3期生も全員号泣! “主人公”生駒里奈のレジェンドっぷりのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

香取慎吾とのコラボ秘話

 今年1月9日放送の『関ジャム 完全燃SH...…
写真