日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 増田貴久“嫌味だらけ”のセリフ!
ジャニーズ×Twitterトレンド速報

NEWS・増田貴久“嫌味だらけ”のセリフ! 名バイプレイヤーに期待

文=林タモツ(はやし・たもつ)

NEWS・増田貴久嫌味だらけのセリフ! 名バイプレイヤーに期待の画像1
NEWS・増田貴久

 NEWSの増田貴久が36歳の誕生日を迎えた7月4日、Twitterでは「#増田貴久誕生祭2022」など複数の関連ワードが日本トレンドの上位にランクインした。

 Twitterでは、「お誕生日おめでとう! まっすーカラーの黄色いケーキを食べたよ!」「アラフォーになっても可愛いまっすー。ずっとアイドルでいてくれてありがとう」「こんな素敵な36歳はいないよ。アラフォーになっても大好きだよ」などと祝福の声が殺到。

 また、誕生日の前夜には、増田が出演する日曜劇場『オールドルーキー』(TBS系)の第2話が放送されていたため、同ドラマを見ながら増田の好物である「餃子」を食べたと報告するファンも目立った。

 そんな増田は、今年に入ってからドラマの撮影で多忙な日々が続いており、1月には中村梅雀主演のスペシャルドラマ『今野敏サスペンス 機捜 235III』(5月16日放送)の撮影がスタート。程なくして、4月期の主演ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』(ともにテレビ東京系)の撮影も始まり、クランクアップを待たずに『オールドルーキー』の撮影が開始したようだ。

 なお、6月14日深夜放送のラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)に出演した増田は、パーソナリティを務めるNEWS・小山慶一郎から“バッグの中身”を聞かれると、「(台本が)今日、8冊入ってます」と回答。さらに、“セリフの覚え方”の話題では、マネジャーに「(ほかのキャストのセリフを)感情を一切入れないで早く読んでくれ」と頼んだ上で台本の読み合わせをし、「もう耳だけで状況が頭の中で再生できるように」しているそう。感情を入れてほしくない理由については「(この段階では、セリフを)覚えてるだけだから。(感情は)その後に俺が育てていく時間がもう1回必要なわけよ」「後で現場に行った時に完ぺきに仕上がるっていう」と説明していた。

 『オールドルーキー』では、サッカー元日本代表の主人公・新町亮太郎(綾野剛)が働くことになるスポーツマネジメント会社「ビクトリー」のエース社員・梅屋敷聡太を演じている増田。セリフを見ると、「37(歳)のピーク過ぎた選手でしょ? どっかが引き取ってくれたって、うちの儲けは微々たるもんだろ」「どうかしてるよ。あんなんでよくプロゴルファーって言えるよな」といった“悪態”や“嫌味”ばかりで、要は純粋で真っすぐな主人公を引き立てるために配置された“コメディ要員”だ。

12

NEWS・増田貴久“嫌味だらけ”のセリフ! 名バイプレイヤーに期待のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは違って史実の時政は切れ者

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ハイローの未来にかける野心

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真