日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 乃木坂46全ツ、“座長”は中西アルノ?

乃木坂46『真夏の全国ツアー』“座長”は中西アルノ? 新曲発売時期にやきもきする理由

文=久田萬美(ひさだ・まんみ)

乃木坂46『真夏の全国ツアー』座長は中西アルノ? 新曲発売時期にやきもきする理由の画像1
乃木坂46真夏の全国ツアーの”聖地”「明治神宮野球場」(Getty Images)

 今年3月に29thシングル『Actually…』が発売されてはや数カ月が経ち、新シングルの発表が今か今かと待たれている乃木坂46。

「乃木坂は通常、3カ月から4カ月に1枚のペースで新シングルを発売していますが、29thからはすでに3カ月以上が経っていますから、新シングルも間もなくでしょう。ファンの間では、7月2日の音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)で新曲披露か、と噂されていましたが、結局ここでの発表はありませんでした。現在も、選抜メンバー予測はもちろん、各メンバーのモバメの様子などからMVの撮影日を推測するなど、引き続きファンはやきもきしています。

 それもそのはずで、乃木坂の選抜発表は、多くの場合、発売日の1カ月以上前であることが多いので、この時点でまだ選抜発表すらないとなると、29thと30thは通常より長く間隔が空きそうです。7~8月には『真夏の全国ツアー2022』も控えていますから、ライブに合わせて発売日を設定しているのではという説もありましたが、どうも間に合いそうにありません。8月発売の可能性もおそらくなさそう、といった状況です」(芸能ライター)

 まだ7月も入ったばかりなのに、8月発売でもないと言えるのはなぜなのか? 前出の芸能ライターがこう続ける。

「乃木坂46の新シングル発売に伴うミートアンドグリートの募集は、新シングル発売の6週間前ほどから始まることが多い。この時点で選抜発表もないことから見て、8月上旬には新シングル発売日が設定されていないようです。また、乃木坂46のシングルはこれまで全て水曜日に発売されてきた(配信限定シングルを除く)。8月の中旬以降の水曜日となると、24日と31日は『真夏の全国ツアー2022』の愛知公演と東京公演の当日です。さすがにコンサートと同日に発売するということは、スタッフの対応を考えると非現実的ではないでしょうか。となると、可能性が残るのは17日のみとなりますが、ミートアンドグリートの募集タイミングから考えると難しそう。また、ツアーの真っただなかでシングル発売をするというのも考えにくくて、30thシングル発売は9月になることも予想されます」

 もし本当に新シングル発売が9月となると、29thから半年近くも空くことになる。

「29thはセンターに立つはずだった5期生・中西アルノの一件でバタバタして、代打のWセンターを立ててMVの撮り直しをしたとされていますから、まだ立て直しに時間がかかっているのかもしれません。
 これまで『真夏の全国ツアー』は最新シングルでセンターを務めるメンバーがグループの先頭を切るのが慣例になっており、30th発売がツアー後となるとしたら“座長”は中西になる。中西は先の一件でまだまだ“アンチ”もいますし、何よりも加入間もない5期生ですから、座長を務めるのは時期早々もいいところ。やはり、グループの安定のためにも、ツアーの前にシングル発売のほうが妥当だとは思うのですが……」(アイドル誌ライター)

 10周年を迎えたグループの、記念すべき30thシングル。多少発売時期が遅れたり、バタバタしたりしても構わないから、どうか良曲をお願いしたい! というのがファンの総意かも?

久田萬美(ひさだ・まんみ)

久田萬美(ひさだ・まんみ)

1990年生まれ。大学卒業後、某週刊誌のカメラマンを経てフリーライターに。2ちゃんねるネイティブ育ちで根っからのゴシップ好き。

最終更新:2022/07/08 20:00

乃木坂46『真夏の全国ツアー』“座長”は中西アルノ? 新曲発売時期にやきもきする理由のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

サイゾーのハイロー特集2022!

大ヒット中の映画『HiGH&LOW THE WORST X』公開に合わせて、その舞台裏に迫るインタビュー公開!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

安倍元首相の亡き後の昭恵夫人

今週の注目記事・第1位「安倍晋三『光と影』」...…
写真
インタビュー

地方政治のおかしさあぶりだす『裸のムラ』

 2016年、富山市議たちの不正受給を地元・...…
写真