日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > みやーんZZの「Radio Edit」  > 伝説の“サイン会0人事件”にリベンジ
みやーんZZの「RadioEdit」#75

ジョイマン、伝説の“サイン会0人事件”にリベンジを果たしていた!

文=みやーんzz(みやーん・だぶるぜーた)

ジョイマン、伝説のサイン会0人事件にリベンジを果たしていた!の画像1
ジョイマン 吉本興業 公式サイトより

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーんZZです。いつも聞きまくっているラジオの中から興味深かったエピソードを紹介する連載の第75回目。今回は2022年7月7日放送のニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』でジョイマンのお二人がゲストで登場した際の模様をご紹介。

 開始早々、いつものようにジャンプしまくりながらネタを披露したジョイマン高木さんに対してナイツ塙さんが「1年半ぶりぐらいに来てくれたんですけど……どうですかね? さすがにジャンプ力はもう落ちてるでしょう?」と質問。

 しかし「それが……ますます上がるばかりで。今日もスタジオの天井ぐらいまで行ってましたよ」と返す高木さん。なぜか年々ジャンプ力が増しており、天井が低いスタジオなどはジャンプをNGにしていたりするんだそう。そして、最終的にはイオンモールでの営業でジャンプを跳んで、2階にいるお客さんと目が合うことを目標にしているのだと話します。

 そんな風に現在も肉体的進化を続けている高木さんですが、ネタの面でも最新形への更新をし続けている模様。「2008年とかに『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)とかに出ていた頃から、あき竹城さんとかクリリンとか、同じような名前ばっかりネタに出てくるよね。King Gnuとか、ないの?」という塙さんの質問に対して「ありますよ。King Gnu、King Gnu、移動、カヌー」と即答で返す高木さん。さらに「アンミカ、ゾンビ化」「トップガン、裸眼」など、新しいトピックを盛り込んだネタで次々に畳みかけ、ナイツのお二人を驚かせます。

 そんなジョイマンのお二人が最近、成し遂げたのが2014年8月に起きたサイン会0人事件へのリベンジ。町田の商業施設でのサイン会で整理券が50枚、配布されていたのにもかかわらず、誰1人サイン会に来ず、切ない思いをしたジョイマン。その時の哀愁ただよいまくりの写真がネット上で大バズりしたという事件が起きたのと、全く同じ場所で今年の5月にリベンジサイン会を開催したんだそう。

「今回も誰も来ないのではないか?」と不安に思っていたお二人ですが、蓋を開けてみると整理券を持つ100人の他に、さらに数百人が集まるほどの大盛況。

「本当に嬉しかったですね。8年前に止まっていた時計の針が動き出しました」と話す高木さんは、サイン会に来てくれたお客さん1人ひとりに「ありがとう、オリゴ糖」「ありがとう、ブドウ糖」「ありがとう、グラニュー糖」「ありがとう、角砂糖」「サンキュー、肉球」など、それぞれに違うネタで感謝の気持ちを伝えたんだそう。

 そしてリベンジサイン会の後には多くのメディアからも取材を受け、「このメディアの取材数は『トップガン マーヴェリック』のトム・クルーズさんと同じ数です」とまでスタッフに言われたというジョイマンのお二人。「これは売れたな!」とその時に強く感じたお二人でしたが、実はその翌日から5日間、仕事は何も入らずお休みに。

「だからまた、すぐに現実に戻されました。再ブレイクじゃないっすね。なんか、脳みそが追いつかなかったです」と話していたのでした。

 トム・クルーズと同じぐらいの数の取材をこなしながらも、翌日からの5連休はさすがにキツそうですよね。それでも星野源さん、花澤香菜さんなどをはじめ、ジョイマン好きを公言している方もどんどん増えてきており、ジョイマンを求める機運はどんどん高まってきているようにも感じます。これは本格的再ブレイクの日は近いかも? これからもジョイマンのお二人の動向に要注目です!

みやーんzz(みやーん・だぶるぜーた)

みやーんzz(みやーん・だぶるぜーた)

2011年頃から趣味でラジオの書き起こしをスタート。記事は自身のサイト「miyearnZZ Labo」にて随時更新中。

記事一覧

Twitter:@miyearnzz

Instagram:@miyearnzzlabo

miyearnZZ Labo

最終更新:2022/07/15 08:00

ジョイマン、伝説の“サイン会0人事件”にリベンジを果たしていた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

『鎌倉殿』とは大きく違う史実の全成

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真