日刊サイゾー トップ > 芸能  > 上沼恵美子、“再ブレイク”なるか

上沼恵美子の露出拡大…西の女帝の“再ブレイク”はあるか

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

上沼恵美子の露出拡大…西の女帝の“再ブレイク”はあるかの画像
テイチクエンタテインメント公式サイトより

 “西の女帝”上沼恵美子の露出が増えつつある。

 7月21日と27日には、和田アキ子と本格初共演するNHK大阪放送局制作の特別番組『アッコと恵美子』が前後編で放送され、31日にはバラエティ番組『行列のできる相談所』にゲスト出演し、16年ぶりの日本テレビ出演を果たした。

 『行列のできる相談所』には、以前から上沼のファンを公言していたNMB48の渋谷凪咲が人気企画「来る?来ない?スゴい人に会いたい!」で上沼の名前を挙げたことで出演が決まった。泣いて喜ぶ渋谷とは対照的に、司会を務めたフットボールアワー・後藤輝基や、ひな壇に座っていた東野幸治は上沼にタジタジだった。

 番組では、これまでの功績を振り返るとともに、今年3月に芸能界を引退しようと考えていたことを告白。しかし、渋谷も愛聴するラジオ番組『上沼恵美子のこころ晴天』(ABCラジオ)に、自殺を思いとどまったリスナー2人から感謝の投書があったことで「もう少ししゃべっていこうかなと思って。家から(局も)近いし!」とギャグを交えながら活動継続を決めた理由を語った。

 全国ネットのゴールデンタイムのバラエティ番組に上沼が出演することはとても稀だ。

「番組内でも話していた通り、上沼さんは元テレビプロデューサーの夫から、仕事をやる条件として、関西圏内のみ、歌手や役者はやらない、などの厳しい条件を突きつけられていた。まぁ、大阪ではその不満をオンエアを通じてぶちまけるのが恒例で、関西の主婦層の視聴者の心をつかんでいたわけですが」(在阪テレビ局関係者)

 現在レギュラー出演しているのはラジオの『こころ晴天』のほか、日本テレビ系列で主にネットしている読売テレビ・中京テレビ制作の『上沼・高田のクギズケ』の2本だけ。一方で、昨年12月には公式YouTubeチャンネル『上沼恵美子ちゃんねる』を始動させ、トークや料理、歌を披露。月に3~4本ペースの更新で、7月までに23本の動画を公開しているが、総再生回数はすでに1300万回再生を突破するなど大人気となっている。あの桑田佳祐もラジオ番組で、上沼のYouTubeをチェックしていることを明かし、「あの人は天才だね」と話していたというエピソードも話題となったばかりだが、今後テレビでの仕事が急増することはあるのだろうか。

「先日は中居正広がMCを務めたNHK総合の特番『笑いの正体』でインタビューを受けるなど、ここ最近は徐々に露出が増えていってますが、やはり特に大きく影響したと思われるのがYouTube人気。上沼のタレント力の強さを改めて示したかっこうですからね。『行列』では『NHK紅白歌合戦』で司会を務めた際、顔合わせで“いびられた”歌手について話していましたが、実はあれもすでにYouTubeで話していたネタ。まぁ遡れば関西での番組でも話していたネタではあるんですが、YouTubeでは120万回再生を超えており、番組側はそこに目を付けたのでしょう。案の定、『行列』放送後にもネットニュースになっていますからね。

 次に呼ばれるなら、『M-1グランプリ』(ABCテレビ・テレビ朝日系)の審査員で毎年顔を合わせているダウンタウン・松本人志が仕切る番組あたりでは。2019年には上沼の当時の冠番組『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ)で対談するなど、松本は上沼を尊敬していますからね。『行列』でも緩急織り交ぜたトークやリアクションで強烈な爪痕を残したので、間違いなく在京テレビ局スタッフの間で話題になっているはず。ただ、あくまで“ゲスト”の体は崩さないはず。いつ出てくるか分からないポジションの方が本人も気楽でしょうし、レア感は増しますからね」(芸能関係者)

 今年2月に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に初出演した際には、徹底的に司会の黒柳徹子を立て、身の上話から一時は離婚を考えていた夫との夫婦関係についても赤裸々に相談。その姿に、「何本も関西ローカルのレギュラー番組を抱えて“西の女帝”として君臨していた頃とは完全に路線変更した」との指摘も上がっている。

 上沼恵美子のモノマネで知られるますみが所属する女性お笑いコンビ・天才ピアニストが今年5月の『第52回NHK上方漫才コンテスト』で優勝を果たし、ますみが上沼への感謝を述べていたり、バラエティでブレイク中の渋谷凪咲が上沼の大ファンを公言したりと、2回り以上も下の世代からの支持も増えている上沼。70代を前に“再ブレイク”となる日も近い?

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/08/02 15:44

上沼恵美子の露出拡大…西の女帝の“再ブレイク”はあるかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

格闘夫婦による愛と復讐のストーリー

「愛は平和ではない。愛は戦いである」  梶...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真