日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 高橋一生、熱愛報道で危惧される女性ファン離れ

高橋一生、17歳下の飯豊まりえと熱愛報道「年下続き」で危惧される女性ファン離れ

文=佐藤勇馬

高橋一生、17歳下の飯豊まりえと熱愛報道「年下続き」で危惧される女性ファン離れの画像1
NHK「岸辺露伴は動かない」公式サイトより。

 俳優の高橋一生と女優の飯豊まりえが熱愛中であると5日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)で報じられた。ふたりの年齢差は17歳で、高橋は以前にも「15歳差愛」で騒がれたことがあった。

 一回り以上も年の離れた女優との熱愛報道が繰り返されたことで、女性層からブーイングが起こっており、高橋の人気に影響するのではないかと危惧されている。

 高橋と飯豊は人気コミックを実写化したNHKのスペシャルドラマ『岸辺露伴は動かない』で共演し、露伴を演じた高橋の再現度の高さや相棒の女性編集者役を見事にこなした飯豊の演技が絶賛されていた。

 記事では、昨年秋に同ドラマの第2弾を撮影していた際、腹痛で元気がなかった飯豊に高橋が「一緒に踊りますか?」と声をかけ、なぜかオクラホマミキサーの曲に乗って2人が楽しそうに踊っていたというエピソードが紹介されている。

 どういう状況なのか理解に苦しむ部分もあるが、とにかく昨年秋のドラマ撮影をきっかけに意気投合したということのようで、現在は同じタワーマンションで別々に部屋を借りつつ「半同棲状態」になっているという。

 同記事のデジタル版が4日に配信されると、ネット上で「岸辺露伴、裏でめっちゃ動いてた!」「また一生ロスが起きるのか」などと騒がれ、大きな反響を呼んだ。

 高橋といえば、2018年に15歳年下の女優・森川葵との熱愛が報じられていた。ふたりは2016年に連続ドラマ『プリンセスメゾン』(NHK BSプレミアム)で共演し、翌年にトーク番組『A‐Studio』(TBS系)でアシスタント役の森川がゲストの高橋に「一生さま大好きなんです」「顔がどタイプ!」などと公開ラブコール。それが実ったのか熱愛へと発展したが、交際報道から1年ほどで破局が伝えられた。

 この時も「15歳差」ということに引っかかる女性ファンが多かったが、今回はそれを上回る17歳差。飯豊は24歳で十分に大人の女性ではあるのだが、高橋の年齢が41歳ということを考えると、いろいろ思うところがある人が少なくないようだ。

12

高橋一生、17歳下の飯豊まりえと熱愛報道「年下続き」で危惧される女性ファン離れのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

ローソン先行発売の新「ペヤング」レビュー

 今年はまじめな創作路線を突き進んでいる...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真