日刊サイゾー トップ > 芸能  > globe・KEIKO、松浦亜弥に「復活」の兆し

KEIKO、松浦亜弥に「復活」の兆し、華原朋美は…「歌姫」たちの現在地

文=佐藤勇馬

華原朋美は「政界進出」目指す!?

 一方、KEIKOや松浦よりも一足早く復活を遂げた華原朋美は、近い将来の意外な「転身」を考えているようだ。

 華原は9日に投稿したYouTube動画で、Yahoo!ニュースのコメント欄での批判や中傷によって今まで深刻な精神的ダメージを負ってきたと告白。世の中から「ヤフコメをなくしたい」とし、華原はそのために「3年後に立候補したい。一瞬でいいから自民党になりたい」とビジョンを明かした。

 日本のネット界からコメント欄をなくしたら「すぐ辞職する」とのことで、これに所属事務所の代表でもある夫は「大賛成」と同調。華原は「ホリエモンさんとかに助けてもらおう」と、政界進出の協力者として実業家の堀江貴文氏を名指しした。

 かなり突飛な話にも思えるが、華原の知名度や支持層の広さなどを考えると「絶対にない」とは言えないのかもしれない。

 三者三様の「歌姫」たちの現状。いずれにしても、全盛当時からのファンにとって彼女たちの近況や新たな活動が聞こえてくるのはうれしい限りだ。

佐藤勇馬

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

最終更新:2022/08/10 21:00
123

KEIKO、松浦亜弥に「復活」の兆し、華原朋美は…「歌姫」たちの現在地のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

恋多き女優を変えた松坂桃李

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真