日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 映画『さかなのこ』まさかのマルチバース!

『さかなのこ』はまさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではない

文=バフィー吉川(ばふぃー・よしかわ)

『さかなのこ』まさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないの画像1
(C)2022「さかなのこ」製作委員会

「男か女かはどっちでもいい」

 これは、映画『さかなのこ』の冒頭でスクリーンに掲げられる言葉だ。夢を追いかけるのに性別は関係ないという本作のメッセージでもあり、作中に登場するさかなクンことミー坊が、ミー坊でありながら、ミー坊ではないことも表している。

 タレントとして、イラストレーターとして、そして魚類学者としても知られるさかなクンの半生を描きながらも、フィクションを交えた寓話として、誰の心にも通じるサクセス・ストーリーに仕上げた『さかなのこ』が、9月1日から公開されている。

『さかなのこ』まさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないの画像2
(C)2022「さかなのこ」製作委員会

 ミー坊を演じるのは、のん(能年玲奈)。YouTubeで配信された映画『おちをつけなんせ』(2019)で監督デビューを果たし、『Ribbon』(2022)では劇場公開映画の監督デビューも果たすなど、制作者としての才能を発揮する一方で、俳優としても活躍を続けている。10月には映画『天間荘の三姉妹』の公開も控えているのんだが、今作で見せる彼女の表情にも注目してもらいたい。

『さかなのこ』まさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないの画像3
(C)2022「さかなのこ」製作委員会

 のんの瞳の輝きは、さかなクンが魚を見た時や、魚について話している時のあの純粋な眼差しに、完全リンクしていた。最も印象的だったのが、学校での三者面談シーン。一番の理解者でもある母・ミチコ(井川遥)を見つめるのんの表情を、必要以上の長尺で映し出している。これは、のんのあまりに純粋な表情に、沖田修一監督もカットを出すタイミングを逸してしまったのではないかと思うほど……。

『さかなのこ』まさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないの画像4
(C)2022「さかなのこ」製作委員会
『さかなのこ』まさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないの画像5
(C)2022「さかなのこ」製作委員会
『さかなのこ』まさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないの画像6
(C)2022「さかなのこ」製作委員会

 本作の脚本は、『横道世之介』(2013)で知られる沖田修一(監督兼任)と前田司郎のタッグが復活。役者陣にも、『ビリーバーズ』『異動辞令は音楽隊!』(共に2022)など、最近やたらと顔を見る磯村勇人がキャスティングされていたり、『百花』『沈黙のパレード』『あの娘は知らない』、そして本作を合わせると9月公開作品に計4本も出演している岡山天音、さらに柳楽優弥といった若手実力派俳優が集結している。

【ストーリー】
お魚が大好きな小学生“ミー坊”は、寝ても覚めてもお魚のことばかり。お魚を、毎日見つめて、毎日描いて、毎日食べて。他の子供と少し違うことを心配する父親とは対照的に、母親はそんなミー坊を温かく見守り、心配するよりもむしろその背中を押し続けるのだった。高校生になり相変わらずお魚に夢中のミー坊は、町の不良ともなぜか仲良し、まるで何かの主人公のようにいつの間にか中心にいる。やがて1人暮らしを始めたミー坊は、思いがけない出会いや再会の中で、たくさんの人に愛されながら、ミー坊だけが進むことのできるただ一つの道にまっすぐに飛び込んで行く……。

12

『さかなのこ』はまさかのマルチバース映画! さかなクンはのんであって、のんではないのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

阿部サダヲ主演の社会派コメディ

 阿部サダヲ主演のコメディ映画といえば、水田...…
写真
インタビュー

「行くぞ、てめぇら!で行けなかったんです」

 大ヒット公開中の映画『HiGH&L...…
写真