日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > 失敗の痛みと成長を丁寧に描く朝ドラ
朝ドラWATCHコラム『舞いあがれ!』第2週

『舞いあがれ!』大人だって失敗する。その痛みと成長を丁寧に描いた五島の日々(第2週)

文=渡辺裕子(わたなべ・ひろこ)

『舞いあがれ!』大人だって失敗する。その痛みと成長を丁寧に描いた五島の日々(第2週)の画像
イラスト/渡辺裕子

 子どもの頃の「失敗」って、なんであんなに恐ろしかったんでしょう。毎回、これで世界は終わりだ……くらいの絶望感。今思い返すと、どれもたいしたことではないのに。

 舞ちゃん(浅田芭路)が、失敗するごとに落ち込んでくよくよし、やりたい気持ちを自分の中に閉じ込めてしまう気持ち、見ていて痛いほどわかる。お母さんのめぐみさん(永作博美)が東大阪に帰ってしまったので、五島に残された舞ちゃんは自分のことは自分でやるようにおばあちゃん(高畑淳子)から言われてしまう。当然、舞ちゃんは失敗の連続。初めて食器を洗おうとして割り、起こしてもらえず寝坊して髪には寝癖がついたまま遅刻。夜には熱を出して「私な、何やってもうまいことでけへんねん」とおばあちゃんにつぶやく。

 そんな舞ちゃんに、おばあちゃん・祥子さんが繰り返しかける言葉がすてきだった。

「できんことは次できるようになれば、よか」
「できんなら、できることば探せばよかとぞ」
「失敗ばすっとは悪かこっちゃなか」

 ああ、ほんとにそう。失敗したらまた次がんばればいい。あるいは、できることを他に見つけてもいい。でもそんなふうに、子どもの失敗を許容してくれる大人はなかなかいない……私の子ども時代も、祥子さんのようなおばあちゃんがいてくれたらよかったのに。めぐみさんが、食器さえ流しに下げさせないほど舞ちゃんの身の回りの世話を全部やっていたのは、子ども二人いて工場のこともやらなくてはいけないという時間のなさと、完璧主義ゆえに「自分がやるほうがうまくいくし早い」となってしまったんだろうなあ。

 祥子さんが舞ちゃんが失敗しても「よかよか」とおおらかでいられるのは、「何時まで」と時間に追われていないから。そしてきっと祥子さんも、めぐみさんを育てている時は、彼女をゆっくり見守れずについ自分がやってしまうとか、そういう失敗があったはず。めぐみさんに14年前「世間知らずのお前に、でくっわけがなか!」と言い放ってしまったのも、失敗。お客さんに迷惑をかける大失敗をしてしまった祥子さんの手を取り「失敗は、悪いことやないんやろ?」と語りかける舞ちゃんに、今度は祥子さんが救われ、そして14年前のめぐみさんとの「失敗」についての後悔の気持ちも救われる。東大阪では、祥子さんに反発して完璧な母であろうとがんばりすぎていためぐみさんも、舞ちゃんと離れてひとりになったことでゆっくりと救われ、舞ちゃんが電話で助けを求めてきた時も、今までのように先回りして決めることなく「舞は、どうしたいの?」と気持ちを尋ねることができるようになっている。昨日大人たちに失敗を救われた舞ちゃんが、今日は失敗した大人たちを救う。大人だって、失敗を繰り返して成長していく。そして一太くん(野原壱太)は凧揚げを舞ちゃんに託し、「大丈夫たい、すぐに助けてやるけん」と励まし、強い風に負けそうになる舞ちゃんの後ろから糸を引っ張る。自分の力だけではどうにもならないことは、他の人たちがいっしょになって助ければいい。これもまた、失敗した先の救い方。

 「おばあちゃん」だった呼び方が「ばんば」に変わる頃、舞ちゃんは東大阪へと帰っていく。冬になったら雪合戦をしようと引き留めようとした一太くんの優しさも、東大阪で絵はがきを読みながら彼女を待っている貴司くん(齋藤絢永)の優しさも、どちらもせつなくかわいい。優しいみんなに五島で見守られた舞ちゃんは、もう走っても熱は出ない。向かい風に立ち向かうばらもん凧のように、走る、走る。黙って見上げていただけの飛行機に、乗って帰りたいとお母さんにねだれるくらい、自分の気持ちを伝えることができるようになった。舞ちゃんの成長ぶりと、彼女の周りのみんなの優しさ。舞ちゃんが走るのを見るたびに毎朝泣きっぱなしの1週間でした。子役たちがかわいくて、お別れするのがかなりつらいです。

■番組情報
NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!
[NHK総合] 月~金 8:00-8:15 / 月~金 12:45-13:00(再放送)
[BSプレミアム・BS4K] 月~金 7:30-7:45 / 土 9:45-11:00(再放送)
[見逃し配信] NHKプラス

出演:福原遥、高橋克典、永作博美、横山裕、高畑淳子、赤楚衛二、山下美月、山口智充、くわばたりえほか
作:桑原亮⼦、嶋田うれ葉、佃良太
音楽:富貴晴美
主題歌:back number「アイラブユー」
語り:さだまさし
制作統括:熊野律時、管原浩
演出:田中正、野田雄介、小谷高義、松木健祐
プロデューサー:上杉忠嗣、三鬼一希、結城崇史
広報プロデューサー:堀之内礼二郎、齋藤明日香
制作:NHK
公式サイト:nhk.or.jp/maiagare

渡辺裕子(わたなべ・ひろこ)

渡辺裕子(わたなべ・ひろこ)

テレビ大好きイラストレーター。
テレビや映画について書いてるnote → http://note.mu/satohi11

最終更新:2022/10/19 20:12

『舞いあがれ!』大人だって失敗する。その痛みと成長を丁寧に描いた五島の日々(第2週)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真