日刊サイゾー トップ > エンタメ  > まさかのサプライズに涙

岡本圭人、『ラヴィット!』でまさかのサプライズに声をつまらせ涙

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

岡本圭人、『ラヴィット!』でまさかのサプライズに涙の画像1
岡本圭人

 4日放送のTBS系『ラヴィット!』に元「Hey!Say!JUMP」で俳優の岡本圭人が出演。大ファンのアーティスト・MOROHA(アフロ・UK)の生パフォーマンスに涙を流した。

 この日のオープニングテーマは『会ってみたい人』。

 MOROHAとは、アコースティックギターによる楽曲に、とにかく熱い、いや熱苦しいメッセージをのせたリリックが特徴のデュオ。

 岡本はそのMOROHAについて「数年前にたまたま音楽フェスで聴いてそれから大好きになって、ニューヨークに留学していた時も毎日のように聴いてたし、舞台の前にも必ずルーティンとして聴くってくらい大好き」と語り「すごく会いたいんです」と熱望した。

 金幕が上がりMOROHAの2人が登場すると、岡本は手を口元に当てて大感激。「自分が辛い時とか嫌なことがあった時とかも、下向きそうになっちゃうんですけどそういう時にMOROHAさんの曲を聴いて高めて、自分がどんどん上を向いて進んで行こうっていう気持ちになるんです。それですごく助けられた思い出が何個もあるんで」と本人に感激と思いを伝えた。

 岡本はまだ、Hey! Say! JUMPのメンバーだった留学前にもMOROHAのライブを訪れていたようで「『俺はまだ男じゃねぇ』と言って去って行った」とアフロが話すと、司会の麒麟・川島明は「MOROHAにかましてるやん」とツッコミ。岡本は照れ臭そうに「『よし!俺も負けないぞ』っていう気持ちになって言っちゃいましたね」とその時の心境を説明した。その頃からすでに、将来を見越したことを考えていたのだろう、それにしても、その決意の裏のいくらかがMOROHAに影響を受けていたとしたら驚きだ。

 代表曲『革命』の生パフォーマンスが始めると、岡本の目には涙が。何かを思い出しているのだろうか、じっと聞き入り、歌い終えると一粒涙をこぼした。

 感想を聞かれた岡本は「半端ないですね」と感無量。川島に「聞きたいことがあれば」と聞かれても「ちょっともう顔見れない」と言葉を詰まら、涙声で「いつも心に刺さってます。凄いエネルギー与えてくれてるので、自分も強いエネルギーで自分の人生、生きようと音楽を聴いてなってるので、生きる活力をくれてありがとうございます」と思いを伝えた。

 Hey! Say! JUMからは脱退したものの、俳優としてジャニーズに残り続けて活躍をしている岡本。最近ではメディア露出も増えて、順風満帆にも見えるがやはり並々ならぬ覚悟があったのだろう。

 この日の番組ではMOROHAに対して大ファンという一言では言い表せられない熱い思いを語っていた。よっぽど人生の支えになっているのだろう。

 

 

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2022/11/07 08:00

岡本圭人、『ラヴィット!』でまさかのサプライズに声をつまらせ涙のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

「平野くん、グレープカンパニーは?」

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真