日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > TVer『silent』独走、追う『クロサギ』
TVerドラマ人気ランキング

『silent』独走のウラで勢い増す『恋と弾丸』…TVerドラマ人気ランキング

文=新城優征(しんじょう・ゆうせい)

『silent』独走のウラで勢い増す『恋と弾丸』…TVerドラマ人気ランキングの画像1
『silent』(フジテレビ総合エンタメメディア「フジテレビュー!!」より)

 在京民放キー局5社を中心として2015年10月に始まったTVer。参加局、取り扱う番組も増え、2022年3月には月間動画再生数が歴代最高となる2.5億回を突破し、2022年7月にはアプリ累計ダウンロード数が5000万を超えるなど、もはや定番のサービスとなった。今や「見逃し配信」は当たり前となったが、やはりTVerではドラマが圧倒的に見られており、ドラマの見逃し配信需要がこのサービスを牽引していると言えるだろう。

 しかしTVerにおける再生回数は基本的に非公表で、期ごとの番組再生数ランキングなどで一部が明らかになるか、あるいは新記録を打ち立てた時などに番組側が発表する程度。そのため、視聴率をもって番組が語られてしまう状況が長らく続いている。

 そこで、TVerの総合ランキングを定点観測することで、視聴率とは違ったドラマ人気をある程度は可視化できるのではないか、と考えたのが本企画だ。総合ランキングでの順位に対しポイントを付け、合計した結果から日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」をご用意した。今週は11月5日(土)~11月11日(金)までを観測(1日2回、決まった時間にTVer総合ランキングをチェック)した結果をお伝えする。

『silent』独走で2位争いは『クロサギ』制覇、5位に『恋と弾丸』浮上

 今回の結果は以下のとおり。

『silent』独走のウラで勢い増す『恋と弾丸』…TVerドラマ人気ランキングの画像2

 今週も引き続き、川口春奈×目黒蓮のフジ木曜劇場『silent』が2位以下に100ポイント以上の差を付けて独走。前週は、「第4話エピソード0」という短編をTVer独占で投入したこともあり、ほぼ連日TVer総合ランキングの首位を制するという異例の週だったためポイントが555と爆発したが、今回は通常運転に。とはいえ、相変わらずTVer総合ランキングでもっとも首位に長く滞在する作品であることに変わりなく、下がっても最低4位というTVer無双状態は相変わらずだ。

 なお、「第4話エピソード0」が投入された前週は、1週間だけでTVerでの再生数が1000万超(第4話が582万再生+エピソード0が410万再生+第1話~第3話の配信も継続中)だったというからバケモノというレベルだ。筆者は、2021年10-12月期の『最愛』による累計2280万再生を、『silent』は第5話で超えるのではないかと予想していたが、第5話より前の時点で累計2400万再生以上に達するという状況だ。このペースなら、2022年1-3月期の『ミステリと言う勿れ』の累計3384万回はやはり軽々と超えてしまいそうだ。

 2位争いはやはり平野紫耀主演『クロサギ』と長澤まさみ主演『エルピス—希望、あるいは災い—』となったが、今週は僅差で『クロサギ』が『エルピス』を上回り、2位の座を取り戻した。先週もわずか3ポイント差だったため、この2位争いは毎週激戦となりそうだ。

 4位は吉沢亮主演のフジ月9『PICU 小児集中治療室』で、前週で復調を見せていたが、今週はさらにポイントが上昇。2位争いに入るほどの勢いはないが、安定して4位の座をキープしていきそうだ。

 トップ4はこの『silent』『クロサギ』『エルピス』『PICU』の4作で固まりそうだが、5位の座を山田涼介主演のフジ水10『親愛なる僕へ殺意をこめて』から奪ったのが、古川雄大×馬場ふみかのMBSドラマ特区『恋と弾丸』だ。10月28日(27日深夜)スタートの本作は、前週の本人気ランキングで9位に初登場となったが、今週はポイントをさらに伸ばして5位へとジャンプアップ。TVer総合ランキングの推移を見てみると、前週は最高位8位だったのが、今週は最高位3位と深夜ドラマとしてはかなりの勢いを見せたことがポイント増の大きな要因だ。さらにトップ10滞在期間が4日ほどと長いなど全体的に好調で、『親愛なる僕へ殺意をこめて』やTBS日曜劇場『アトムの童』といった一部のGP帯ドラマを上回る結果となった。

 深夜帯ドラマでは、山本舞香×瀧本美織『Sister』が徐々に勢いをなくし、200ポイント以下に下がっている中で、この『恋と弾丸』の勢いは特筆すべきところだ。普通の女子大生とヤクザの若頭による“危険な恋”を描くラブストーリーで、原作人気もさることながら、セクシーなシーンが多く、深夜帯らしい刺激的な作品だ。配信では毎回、色っぽいサムネイルが用意されており、その“サムネ効果”もあるかもしれない。7月期の深夜ドラマ『復讐の未亡人』がTVerで強かったのは、毎回のようにある濡れ場と、セクシーなサムネの連発が大きかったとも指摘されている。

 なお、『恋と弾丸』の上昇と『Sister』の下落をのぞけば、トップ13はほぼ変動がなかった状況だが、前週は100ポイント以下だった14位以下は、今週は旧作が埋め合わせるかたちに。前週14位だった『相棒』や、前週16位だった深夜ドラマ『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』は100ポイント台に乗せるなど復調したものの、水嶋ヒロと榮倉奈々の2009年の人気作『メイちゃんの執事』、そして久々の新作となる劇場版が来月公開される吉岡秀隆主演『Dr.コトー診療所』の第1期(2003年)が14位と15位に滑り込み。どちらもTVer総合ランキングで最高11位まで上昇するなど、旧作ながら人気作としての存在感を見せた格好だ。

〈前回のランキングはこちら〉

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

ドラマ・映画好きの男性ライター。俳優インタビュー、Netflix配信の海外ドラマの取材経験などもあり。

最終更新:2022/11/12 12:00

『silent』独走のウラで勢い増す『恋と弾丸』…TVerドラマ人気ランキングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

『スーパーパンプト』が痛快すぎる!

 U-NEXTで配信中の『スーパーパンプト/...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真