日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 中丸雄一、朝からガッツリカツカレー
『旅サラダ』KAT-TUN中丸雄一リポーターを見守る会 #31

『旅サラダ』中丸雄一、主演ドラマで培ったスキルでカツカレーをゲット、朝からガッツリ!!

『旅サラダ』中丸雄一、主演ドラマで培ったスキルでカツカレーをゲット、朝からガッツリ!!の画像1
『朝だ!生です旅サラダ』(テレビ朝日系)公式YouTube「【発掘!ニッポン なかまる印】のその後に・・・#14」より

『朝だ!生です旅サラダ』(テレビ朝日系)のコーナー「発掘!ニッポン なかまる印」でリポーターを務めるKAT-TUNの中丸雄一。11月19日放送回で彼が訪れたのは、愛知県幸田町であった。

 オープニングで、いきなり高さ10メートルのクレーン車に乗って登場した中丸。高所恐怖症のはずなのに、大丈夫か? ……とも思ったが、KAT-TUNのライブで、彼はクレーンに慣れっこだろう。

 なぜ、こんなオープニングだったのか? 同町は幸田町消防本部の署員のまかない飯をベースにしたレトルトカレー「幸田消防カレー」を販売し、今までに1万食を売り上げたそう。今回はこのカレーについて紹介するから、中丸はクレーン車に乗っていたのだ。

「幸田消防カレー」の味が気になる中丸は、さっそく、カレーを食べたがった。しかし、ここで商工会議所の人からストップが入る。

「まず、消防の訓練を体験してから食べていただきたいと思います!」

 よく見ると、中丸は体にハーネスを着けている。さらに、中丸の眼前には建物と建物を結ぶロープが伸びていた。このロープにハーネスをつなぎ、腕力を使って渡り切る……というミッションをクリアしない限り、カレーは食べられないというシステムだ。

 まず、手本を見せてくれたのは地元の消防隊員・本多史弥さんであった。彼がまた、スイスイ進むのだ。高所恐怖症の中丸は、さぞかし怖気づいたのでは? ……と思いきや。

「実は僕、何年か前ですけど、消防のドラマに出演させてもらったことがあって、レスキュー隊の訓練を結構しっかりめに1カ月受けたことがあるんですよ。ちょっとだけ自信あるので、任してください!」(中丸)

 自身が主演した2009年放送のドラマ『RESCUE~特別高度救助隊』(TBS系)のことを言っているのだろう。奇しくも、この日の中丸の衣装はオレンジ色のつなぎ。『RESCUE』のときと同じ出で立ちである。

 というか、13年前の作品について、サクっと「何年か前」と振り返る中丸の時間感覚が独特だ。そんな、記憶に新しいみたいに……。あの頃と比べ、北島大地(『RESCUE』での中丸の役名)もそれなりに老けた。

 というわけで、中丸が訓練に挑戦! 高所恐怖症だけに、体をバタバタし、めちゃくちゃ叫びながらロープを渡らんとする中丸は、レスキュー丸である。

「朝からやることじゃないよぉおおおおおお!!!!!」(中丸)

 たしかに、こんな時間でやることじゃない。朝から一体なにしてるんだ? とはいえ、中丸のロープ渡りのスピードが速いのだ。一見、ヘタレみたいだが、なんだかんだでやればできる男。10年以上前に少し訓練を受けただけなのに、今もあんなスイスイ進めるあたり、能ある鷹は爪を隠すだ。

 ロープを渡り切った中丸の労を本多さんはねぎらった。

本多 「お疲れ様でした!」

中丸 「疲れました!」

 なに、そのストレートな返しは? 「お疲れ様でした」に「疲れました」で返すキャッチボールは斬新すぎる。

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed