日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 滝沢氏「TOBE」も踏襲するFCビジネス

平野紫耀、神宮寺勇太が合流の「TOBE」も踏襲する、ジャニーズFCビジネスのカラクリ

平野紫耀、神宮寺勇太が合流の「TOBE」も踏襲する、ジャニーズFCビジネスのカラクリの画像1
TOBE公式インスタグラム(@tobeofficial_jp)より

 元King & Princeの平野紫耀と神宮寺勇太が、7月7日にYouTubeライブを生配信。滝沢秀明氏が設立した新芸能事務所「TOBE」に合流したことを発表した。この配信では、2人とも元気な笑顔を見せ、視聴者数が100万人を超える場面も。平日の夜という時間帯にも関わらず、多くのファンが生配信を楽しんだ。

「約1カ月半ぶりに表舞台に登場した平野と神宮寺は元気そうで、ファンも安心したことでしょう。平野、神宮寺ともに同日にインスタグラムのアカウントを開設し、平野は約272万人(7月10日時点、以下同)、神宮寺は約177万人のフォロワーを集めています。ちなみにキンプリの公式アカウントは約235万人なので、数字の上では平野がキンプリを追い抜いた形になりました」(スポーツ紙記者)

 復帰早々に大きな話題を集め続けている平野と神宮寺だが、今後の活動についてはライブ活動などを中心に行いたいと話している。

「実は、タッキーはすでにTOBEのイベントを開くために、東京ドームを押さえているという話もある。7月14日に配信予定の『YouTubeライブ#3』では、元ジャニーズJr.グループのIMPACTorsの合流が発表されるという噂も。現在行っているオーディションもありますし、早ければ年末のどこかでお披露目会があると言われている。そのスケジュールに合わせて、平野と神宮寺それぞれ歌う楽曲も制作しているようで、配信限定ながら世界展開を行っていくつもりのようです」(民放関係者)

 これまでのジャニーズ事務所を退所したアイドルにはない、規格外の動きを見せている平野と神宮寺。インスタグラムアカウントだけでなく、ファンクラブも開設。一時は、入会できないファンが出るほどにアクセスが集中する騒ぎを起こした。

「7月7日の生配信後、午後8時から公式ファンクラブが開設された。すると、入会するために必要なTOBEの会員専用のID作成画面にアクセスが集中し、サーバがダウンして登録できない異常事態に。最長で『720分待ち』がアナウンスされていました。記念日となる七夕に合わせてファンクラブに加入したいファンが多かったようで、Twitterでは混乱する投稿が多く見られました。事務所の社長であるタッキーも、公式Twitterで『入会日は7/7にしたいとの声をいただいております。お約束はできませんが、できる限りの対応を検討しますのでお待ち頂ければと思います』と異例のコメントを発表したほど」(スポーツ紙記者)

 このファンクラブでは、コンサートチケットの先行受付や、会員限定のオリジナル動画、さらにデジタル会員証が発行されるという特典付き。HPには、会費として初年度が6200円(税込み)、2年目以降が5200円という値段が提示されている。

 ニュースでも大きく取り上げられたことで、現在も入会者が後を絶たないようだ。

「会員番号が付与される仕組みですが、ファンのTwitterの書き込みを見る限りでは、ランダムに数字が振り分けられているようですね。すでに90万台の数字のファンもいるようで、事務所は100万人到達を想定している可能性が高い。現在は、会員数は明確に明かされていませんが、この週末だけで40万人近くが登録したという噂も出ています」(民放関係者)

 これまでは、ジャニーズ事務所が会社の基幹事業としてきたファンクラブビジネス。たとえば嵐には300万人を超えるFC会員がいると言われており、その収益はジャニーズの主たる収入源だ。2日にTOBEへの所属を発表した元V6の三宅健も、オフィシャルファンクラブを設立している。タッキーも、ジャニーズのFCビジネスモデルを踏襲して、TOBEの運営を行っていくことになりそうだ。

「単純計算で言えば、40万人の登録なら約25億円もの売上になる。今後、ライブなどの開催でさらに会員が増えれば、売り上げは倍々ゲームで計上されます。今回、平野と神宮寺はそれぞれ個人事務所を設立し、TOBEと業務提携するエージェント契約になると言われている。ファンクラブの会費も分配される予定のようで、うまくすれば2人は独立初年度だけで数億円の年収を叩き出すことになりそうです」(同上)

 独立してタッキーと合流することで、大きな成功を勝ち取った平野と神宮寺。2人のビジネスはさらに加速していきそうだという。

「ファンクラブで発行されたカードには2人の名前が記入されているのですが、妙に空白が多いと話題になっている。現在、キンプリを辞めながらもジャニーズ事務所に残っている岸優太が9月30日に退所しますが、その後にTOBEに合流するのは既定路線。岸の名前がそこに刻まれるだろうとファンは予想しています。そうなると、FC会員もやはり100万人に近く増えていく可能性がある。資金が確保できればいろいろなチャレンジもしやすくなるし、3人にも潤沢なサラリーが支払われるでしょう。すでに海外進出について予算をかけて可能性を模索しているという話もあり、今後はテレビ出演なども含めて元キンプリにさらなる動きが出てきそうです」(スポーツ紙記者)

 平野と神宮寺の成功を見たら、性加害騒動でボロボロのジャニーズ事務所を辞めて、TOBEに合流したいというタレントが続出しそうだ。

小林真一(フリーライター)

テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

こばやししんいち

最終更新:2023/07/10 19:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真