日刊サイゾー トップ > エンタメ  > TOBE、古巣との“仁義なき戦い”勃発か

滝沢秀明氏のTOBEが「ジャニーズ切り企業」とコラボで波紋…古巣との“仁義なき戦い”勃発か

YouTube「TOBE OFFICIAL(@tobeofficial_jp)」/【とべばん】TOBE family全員集合で番組は、実は初めてだよスペシャル~‼️

 滝沢秀明氏が率いる芸能事務所「TOBE」の所属タレントが一堂に会するYouTube番組『とべばん』の初回が25日に生配信され、番組内で大手化粧品会社「コーセー」と大手回転ずしチェーン「スシロー」とのコラボが発表された。コーセーは旧ジャニーズ所属タレントを起用していたCMを実質的な打ち切りにしており、TOBEが“古巣の仕事を奪った”ようにも見えたことから波紋が広がっている。

 番組では、元V6の三宅健、元Kis-My-Ft2の北山宏光、元King & PrinceでNumber_iの平野紫耀、神宮寺勇太、岸優太、IMP.の佐藤新、影山拓也、横原悠毅、基俊介、椿泰我、鈴木大河、松井奏の計12人が勢ぞろい。中居正広と石橋貴明の司会で人気だった音楽番組『うたばん』(TBS系)をオマージュしたような番組名で、同番組のように歌とトークで構成されているのではないかと期待を集めた。

 しかし歌唱パフォーマンスはなく、その代わりに番組のメインとなったのが企業とのコラボだった。スシローとのコラボでは、スタジオでメンバーたちが試食して決めたサーモンいくら軍艦、大つぶ貝、特ネタ大とろの3貫を「TOBE厳選!とべばん3貫盛り」として、来年1月ごろから全国のスシローで販売すると発表された。

 コーセーとのコラボでは、IMP.の鈴木、佐藤、松井がコーセー直営店「Maison KOSE銀座」を訪問。おすすめのコスメなどが紹介されたほか、スタジオでは「とべばん×コーセーTOBE厳選コスメセット」として「雪肌精」「メイクキープミストEX」「セラムヴェール」「ネイル ホリック」の4点セットを、コーセーの創業77周年に合わせて77人にプレゼントすると発表された。ラストには「提供」としてコーセーとスシローの企業名が読み上げられ、スポンサー付きのYouTube番組だったことが明らかになっている。

 配信後、SNS上では「IMP.の松井奏くん達が紹介してたKOSEの10アイテム全部購入してきた!」「お店で『昨日のYouTubeでIMP.が紹介していたアイテムお願いします』と言ったら出してくれました!」「神宮寺勇太くんが雪肌精の洗顔を使っているとのことで早速買ってきました!」といった声が相次ぎ、早くもタイアップ効果が表れているようだ。

 『とべばん』は12月24日に第2回が配信される予定で、大手企業のスポンサー付きでYouTubeのレギュラー番組を制作するという、滝沢氏のアイデアと根回しの見事さはさすがのひと言。しかし、これに心中穏やかでないのが旧ジャニーズ所属グループのファンたちだ。

 それというのも、コーセーはヘアケアブランド「ジュレーム リラックス」でSnow Manの目黒蓮、クレンジング用品「ソフティモ」で嵐の松本潤、スキンケアシリーズ「フラルネ」でSnow Manの渡辺翔太をCMに起用していたが、ジャニーズ性加害問題を受けてすべて放映が中止され、契約更新もしないと発表された。既存の契約はまだ続いているとみられるが、実質的な打ち切りとなっている。

 そうした経緯があったため、TOBEとコーセーのコラボに対して「ジャニーズはダメなのに、ジャニーさんの側近だったタッキーのTOBEはいいの?」「旧ジャニーズが切られて、元ジャニーズとコラボって納得できない」といった声がSNS上で噴出するなど、旧ジャニーズ所属グループのファンが大荒れになっているのだ。

 コーセーはジャニーズ問題に関する声明文で、所属タレントたちに「移籍」を勧める(批判を受けてのちに撤回)など、CM起用を続けたくとも続けられないという複雑な立場をのぞかせていた。その隙間にスッと入り込んだTOBEの戦略はさすがともいえるが、ある意味では古巣の仕事を奪ったようにも見える。現状では「YouTube番組の提供」「プレゼント企画」といった小規模なコラボだが、いずれTOBEタレントたちがコーセーの広告に起用される可能性は十分にあるだろう。 

 TOBEは、Number_iが世界的ブランド「イヴ・サンローラン・ボーテ」とのタイアップに起用されるなど、マネタイズの本格化に伴って企業とのコラボ戦略を強めていきそうな気配。当初は「旧ジャニーズとは競合せず、ネットや舞台を中心に独自路線を進んでいくのでは」と推測されていたTOBEだが、滝沢氏の意図したものなのかそうでないのかは別にしても、このままいけば旧ジャニーズと競合関係になるのは避けられなさそうだ。

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

さとうゆうま

最終更新:2023/11/27 15:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真