日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 嵐、冠番組の人気企画が相次ぎ復活

嵐、冠番組の人気企画が相次ぎ復活! 「嬉しい」「後輩がやるのは複雑」と賛否

 嵐の人気番組の企画が相次いで復活する。ファンからは「うれしい!」「懐かしい!」といった喜びの声がある一方、嵐の活動再開の見込みが立たない中での企画復活に複雑な思いを抱く人も多く、賛否を呼んでいるようだ。

 TBS系バラエティ『それSnow Manにやらせて下さい』の公式SNSが14日、28日に放送される2時間半スペシャルの内容を告知。「伝説の番組がそれスノで復活!」と題し、同局系の『ひみつの嵐ちゃん!』と『学校へ行こう!』の企画が番組内で復活すると発表した。

 『ひみつの嵐ちゃん!』からは、嵐のメンバーがマネキンになり切り、お題に沿った服を選んで着用し、ゲストが気に入ったコーディネートを選んでいく「マネキンファイブ」が復活。Snow Manのメンバーは9人なので「マネキンナイン」となり、本家の同コーナーで負けが込んで「ファッションセンスがダサい」とイジられるようになった櫻井翔がゲストとして登場する。

 『それSnow Manにやらせて下さい』の7月5日の放送では、同じ『ひみつの嵐ちゃん!』の人気企画「ランキングダービー」が復活。競走馬に扮したメンバーたちが、一般人や芸能人へのイメージ調査でランク付けされ、ゲストらが1位と最下位を予想する企画だ。今回はSnow Manのメンバー9人が挑戦することになりそうだが、こちらも本家で最下位になることが多かった二宮和也がゲストとして出演する。

 さらに6月24日にフジテレビ系で放送されるバラエティ特番『THE BET』では、2020年まで同局系で放送されていた『VS嵐』の名物ゲームアトラクション「ローリングコインタワー」が復活。今回の番組には7月スタートの新ドラマやバラエティの出演者が集合し、目黒蓮(Snow Man)、山田涼介(Hey! Say! JUMP)、向井康二(Snow Man)、深澤辰哉(Snow Man)らが登場する。現時点では、後輩たちがゲームに挑戦する形になりそうで、嵐メンバーの参加は発表されていないが、タイトルコールは相葉雅紀が行なうという。

 これに対して、ファンからは「櫻井くんや二宮くんとSnow Manの絡み楽しみすぎる!」「懐かしい……マネキンファイブもランキングダービーも好きだったから嬉しいよ」「ローリングコインタワーのセットをまだ残していたことに感動」などと歓喜の声が上がった。

 その一方で「どの企画も嵐がやるからいいのであって、後輩がやるのは複雑」「それスノでもファッション対決やってたのに昔の番組の企画を引っ張ってくる意味ある?」「ローリングコインタワー復活嬉しいけど、嵐がいてこそ意味あるじゃん。いないのにやられたら心の穴に泥水入れられる感じ」といった否定的な意見もあり、賛否両論となっているようだ。

 今年は嵐にとってデビュー25周年を迎えるメモリアルイヤーだが、グループ活動再開のメドは立っていない。松本潤の主演舞台のロンドン公演が11月2日まであるため、11月3日のデビュー記念日に大きな動きはあまり期待できない状況だ。

 そんな中で「嵐不在」のまま、かつての冠番組の企画だけが復活することに複雑な思いを抱いたファンが少なくないようだ。名物企画の復活が呼び水となって、嵐の再始動に弾みがつけばいいのだが……。

SNSや動画サイト、芸能、時事問題、事件など幅広いジャンルを手がけるフリーライター。雑誌へのレギュラー執筆から始まり、活動歴は15年以上にわたる。

さとうゆうま

最終更新:2024/06/18 18:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed