トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

ホントにうまいのか?『珍級グルメハンター』

札幌の街まで流れ着いた暑くても溶けない流氷グルメ「札幌 流氷カレー」
写真

オススメ情報

編集部特選!これだけは聴いとけ~!!日本ご当地アンセムマップ

全国各地で生み出されてきたご当地アンセムを、硬軟織り交ぜ紙幅の限りご紹介。
写真

イチオシ企画

ベッキー復帰計画が暗礁へ?

『金スマ』出演に批判殺到! 事務所のもくろみ外れた復帰計画の行く末は――?
写真



 >  >  >   > 韓国人の崇高な愛国心は上辺だけ?
お騒がせ!東アジアニュース

[ 関連タグ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

post_10641_korea.jpg
イメージ画像(Thinkstockより)

 愛国心が強いことで知られる韓国人だが、10人に4人が「再び韓国人として生まれたくない」と思っていることがわかった。一般紙・韓国日報が韓国、日本、デンマーク、ブラジルの4カ国を対象に世論調査を実施。「生まれ変わるとしたら、今の国の国民に生まれたいか」という質問に対して、「はい」と答えたのはデンマーク(75.2%)、日本(73.6%)、ブラジル(51%)、韓国(50%)と、僅差ながらも韓国が最も低かったのだ。

 世論調査の詳細に目を向けてみると、韓国人が自国の社会状況やシステムにかなり否定的であることがわかる。再びこの国に生まれたくない理由として挙げられるのは、「熾烈な競争社会」(19.5%)、「政府不信」(18.5%)、「社会の不正腐敗」(17.8%)、「人生の質の低さ」(16.2%)、「社会の不平等」(14.8%)、「経済的な困窮」(18.5%)と、その問題点を挙げたら枚挙にいとまがない。

 しかも、年齢が若くなればなるほど、否定的な者たちが多かった。再び韓国に生まれることに否定的な反応を示したのは60代で21.5%、50代で28%、40代で42.7%、30代で48%と世代によって高まっていき、20代になると、その数字は53.8%にまで達したという。




[ 関連リンク ]


ページ上部へ戻る

悩殺グラビアすべて見る

Fカップグラドル佐山彩香が水着で爆走!?「じろじろ見られて……」
「ポロリの連続で……」グラビアアイドル松嶋えいみが、“黒テープだけで”体を!?
”リアル峰不二子”Gカップグラドル染谷有香が汁を垂らして!?「いろんな体勢で……」
現役女子大生グラドル忍野さらのGカップが!?「だんだんとはだけて……」
「食い込んで大変でした!」グラドルさいとう雅子がシールだけで“大事なところ”を……!?
“ポロリ事件”のGカップグラドル西岡葉月の“下乳”がたまらん!「イヤラシイ感じになっています!」
「1ミリでもずれたら……」Gカップグラドル森下悠里の“下乳”がスゴイ!
152センチHカップ桃井はるかと、お風呂で“アレ”や“コレ”!?「フラフラでした!」
股下76cm! “超美脚”グラドル渡瀬茜がローションでテッカテカ!?
「1枚ずつ脱いでいって……」Gカップグラドル桐生美希の脱ぎっぷりが生々しくていい!
Hカップグラドル葉月あやのバストを“ヒモ”で……!?「ギリギリで危なかったです!」
「でも、して欲しい……」Fカップグラドル古川真奈美の最新作が“本当に危ない”!?
Gカップグラドル清水みさとが、スク水姿に!?「一言で言うと、高2の青春です」

CYZOトークすべて見る

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士
瓜田、チンコのデカさを見抜く!「ゲス川谷は強烈」「舛添都知事は神の領域」

日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。