日刊サイゾー トップ > 社会  > Yahoo!ニュース担当者が語る!【1】朝日も日経も“競合じゃない”

Yahoo!ニュース担当者が語る!【1】朝日も日経も“競合じゃない”

20071029_yahoo.jpgYahoo! JAPANのトップページ。1日の総PVは、なんと約13億PV!!

 近年、各メディアのインターネットへの参入が相次いでいる。特にニュースの発信源である新聞各社の動きがあわただしい。今月1日、産経新聞がMSNと提携して「MSN産経ニュース」を立ち上げたその同じ日に、毎日新聞は「毎日jp」の運営をスタート。さらに、業界大手である朝日・日経・読売が、来年を目途に共同ポータルサイト「ANY」を立ち上げるという話まで出ている。

 このようなメディア各社の動きを、ニュースサイトの雄であるYahoo!ニュースはどう見ているのだろうか。Yahoo!ニュースの統括責任者である、メディア事業部プロデューサー・川邊健太郎氏に独占インタビュー!


朝日や日経は競合ではない

最近、新聞社をはじめ各メディアがネットに参入してきており、今後競合になっていくと思われますが、Yahoo!ニュースとしてはどのようにお考えですか?

「我々としては、新聞社運営のニュースサイト(朝日.com、毎日jpなど)を競合とは考えていません」

なるほど。それは、まだ敵と呼べるほどの存在ではないということでしょうか?

「いえいえ、違いますよ。我々にとっては、ニュース提供元である新聞社は大切なパートナーだということです。今のところ、日経さんと朝日さんとは限定的なお付き合いしかできていないのは確かです。しかし、今度立ち上げるANYについても、いいサイトであればぜひコンテンツ提供をお願いしたいですし、この点については先方にもしょっちゅう提案しています」

しかし、朝日や日経が今後も自社のニュースを外に出さず、ユーザーの囲い込みに動けば、イヤでも競合になっていくのでは?

「先方がどう考えているかはわからないですが、お客様の囲い込みについては、過去にYahoo!ニュースもやっていたことなので、気持ちはわかります。しかし、今後もそのスタイルではおそらくお客様がついてこないでしょう。我々もそれに気付き、今年から大きく方針転換をしているのです」
(編集部)

【中編はこちら】 Yahoo!ニュース担当者が語る!【2】囲い込みなんて、時代遅れ
【後編はこちら】 Yahoo!ニュース担当者が語る!【3】競合は“友人のブログ”

【関連記事】 “守屋疑惑”を抜け駆け報道した朝日の功罪
【関連記事】 セカンドライフで荒稼ぎ!? 電通とデジハリの商魂
【関連記事】 『ニュース23』新キャスター決定の裏に、共同通信の内部対立!
【関連記事】 9月の人気エントリー@はてな

最終更新:2008/06/09 20:33
こんな記事も読まれています

Yahoo!ニュース担当者が語る!【1】朝日も日経も“競合じゃない”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

「F××kって表現はクール」という罠

 洋画や洋楽でおなじみな「F××k」に代表されるスラング。くだけた表現では「F××k...…
写真