日刊サイゾー トップ > 社会  > カリスマ株ブロガーに学ぶ! 株主優待制度の活用法

カリスマ株ブロガーに学ぶ! 株主優待制度の活用法

20080121_kabufunntou.jpg「K店長の株主優待フン闘記」

サイゾーと企画会社「takibi」がプロデュースする、“投資と経済情報のコミュニティサイト”「株ココロ」で連載中の、注目コンテンツをお届け!

【カリスマ“株ブロガー”に学べ!】
 株を取引する傍ら、自身の投資体験をブログに書き留め、人気“株ブロガー”として活躍する個人投資家にインタビューする「カリスマ“株ブロガー”に学べ!」。今回のゲストは、『K店長の株主優待フン闘記』を主宰するK店長。株投資において見過ごされがちな株主優待制度について、自らの体験をもとにお得な活用法を教えてもらった。

――K店長のブログでは、株主還元の一環として会社から提供される物品やサービス、いわゆる株主優待を取り上げています。随所に見られる軽妙な語り口調もそうですが、株主優待で送られてきた商品の値段を比較したりするモニター記事が、好評を得ているようですね。

K店長 僕は株主優待を行っている約1000社の中から、特にお得な優待商品を取り扱っている企業の株を取引しています。僕としては優待商品だけが欲しいので、株の長期保有は基本的にしていません。そこで、みなさんもやられている方法なのですが、株主優待の権利を低リスクで取得する裏技を行っています。まず株主優待を受けるためには、権利確定日当日を含めて数えた、5営業日前(最終売買日)時点で保有しておく必要があります。言い換えると、優待だけが欲しいなら、5営業日前の当日だけ株を持っておけばいいんです。株主優待の権利が確定する日に、株の信用売りと買いを同時に行えば、株売買の手数料のみで優待商品がゲットできます(通称・クロス売買)。もちろん信用売りできない企業もありますし、逆日歩という余計な手数料を取られるといったリスクもあるので、注意が必要ですけどね。

――株主優待を目的とされている人たちの間では、クロス売買はかなり一般的な方法なんですね。では、さらに一歩進んだ株主優待を楽しむ秘訣を教えてもらえますか?

K店長 僕は株主優待で送られてきた金券などを、ネットオークションで売っています。金券ショップに売ってもいいですけど、結構買い叩かれてしまいますから、ネットオークションの方がわりと高額で現金化できるんです。それに株主優待を自分が使う目的だけに絞ってしまうと、遠く離れた地域を地盤にしている企業の株は、買いづらいといったことがあります。けれど、ネットオークションで売りさばいてしまえばよいと考えれば、どんなニッチな商品でも安心して取引できますね。

――現在、K店長は自らを“株主優待評論家”とおっしゃられるほど、株主優待にはまっていらっしゃいます。そもそも、株主優待に着目されたきっかけは何でしょうか?

K店長 8年ほど前、当時の株価が「どん底ではないか」と感じたんです。そこで下手でも多少は儲かるんじゃないかと、普通の株取引を始めてみました。けれど結果は儲かりませんでしたね……。ところが4年ほど前にすかいらーくの株を保有していたら、優待商品として、すかいらーくの割引優待券が送られてきた。当時、株主優待制度のことは知らなかったのですが、タダでもらえるという魅力に引き込まれてしまいました。それから現在に至るまで、コツコツと株主優待の情報を集める日々が続いてます。

――これまでに、数々の優待商品を受け取ってきたK店長。“これはお得!”という優待商品を提供している銘柄を教えてください。

K店長 僕が毎年必ず権利を取る銘柄は、ファンケル、イマージュ、ニッセンですね。例えばファンケルでは、100株以上を保有していれば、1万円相当の自社製品を優待カタログから選べるというサービスを行っています。企業が勝手に選んだ商品が送られてくる場合が多いですが、自分で好きに選べるというのはうれしいものです。またそこで単純に自分が欲しいものを選んでもいいんですけれど、少しでも実売価格が高いものを選んだほうが、転売する目的であればお得ですよね。だからカタログに載ってる商品が、実際にいくらで売られているのか、インターネットを使って調べました。全部で25セットほどあって、調べるだけでも丸2日の作業(笑)。けれど面白いことがわかって、ビタミンCのセットや、日焼け止めクリームとか、みんなが欲しそうなものほど意外と安い。選ぶ商品の組み合わせによって、最低8820円から最高1万2600円と、値段の差が結構あるんですよ。ブログにすべて実売価格を書いたら、ファンケル優待をもらったというほかの人から「ブログを参考に、もう一度検討し直すことにしました(笑)」なんてコメントをもらったりして、うれしかったですね。

⇒気になる続きは『株ココロ』で。

【関連記事】 サブプライム問題が、08年の市場に与える影響は?
【関連記事】 潜入取材! 個人投資家の忘年会ってどんなの?
【関連記事】 07年、相場のプロたちの株価予想は当たったの?

最終更新:2008/01/24 19:50

カリスマ株ブロガーに学ぶ! 株主優待制度の活用法のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

「素の志村けん」とものまねの現在地

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真