日刊サイゾー トップ > 芸能  > “巨艦”スターダストがついに映画配給に参戦!

“巨艦”スターダストがついに映画配給に参戦!

 柴咲コウ、竹内結子、松雪泰子、常盤貴子、中谷美紀、沢尻エリカ、ミムラと言った主演級の女優をズラッと抱える芸能プロ「スターダストプロモーション」が、来年から、映画配給産業に参入することが明らかになった。

「スターダストは、いち早く映画ブームに目をつけて、制作委員会に資本参加。所属の女優や俳優を売り出してきた。ところが、ブームに陰りが見えると、すぐ、撤退。来年からが映画配給産業に本格的に参入しますよ」(事務所の内情に詳しい映画プロデューサー)

 スターダストは、昨年は、約20本近い映画に資本参加したが、今年はこれまで、竹内結子主演の『チームバチスタの栄光』を初め4本と激減している。

「大手プロも映画製作に参加して、作品が急増。そのため、儲けの出る作品は少なくなる一方。ところが、作品数が増えて、シネコンなどの映画館が増えているため、配給事業は潤っている。そこにスターダストは目をつけたんです。全国の映画館約百六十館ほどを押さえたようです」(劇場関係者)

 初の配給映画は、谷村志穂原作の『余命』。主演は松雪泰子と椎名桔平のスターダストコンビ。共演もスターダストの役者がずらりと超豪華な顔ぶれ。

「これだけのキャスティング。超大作映画でも集まりませんよ。ヒットは間違いなしですよ」(映画関係者)

 この配給事業で、スターダストは更なる急成長を遂げそうだ。

【関連記事】 沢尻エリカが間もなく復帰する!?
【関連記事】 『ロンハー』の「格付け」から梨花が消えちゃった理由
【関連記事】 資生堂によるCMタレント“大量囲い込み”の実態

最終更新:2008/06/12 12:03

“巨艦”スターダストがついに映画配給に参戦!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

東方神起・ユンホ“19禁MV”の凄味

────劇場か、配信か。映画の公開形態はこのどち...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(前編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真