日刊サイゾー トップ > カルチャー >   > 「深海は暗黒じゃない」神秘のカラフル世界を垣間見る本

「深海は暗黒じゃない」神秘のカラフル世界を垣間見る本

shinkaihyoushi.jpg『深海』/晋遊舎

 まるで、いつか映画で見た地球外生命体である。太陽光の届かない深海の生物は、地上生物とはまったく別の進化を遂げているという。

 26日、そんな深海生物の知られざる姿を捉えた写真200点以上が収録された書籍『深海』(晋遊舎)が刊行された。

神秘的な深海生物写真の一部はこちらから

 同書に掲載されている写真は、水深6000メートル以下という超深海に生息する未知の生命体や、色鮮やかに発光するもの、マンガのキャラクターのようなもの、何だかよくわからないけれど大変に美しいものなど、どれも初めて目の当たりにするものばかり。その神秘の世界には、思わず息を飲んでしまう。

 それにしても、いったいどうやってこれほどの数の写真を集めたのだろうか。

「フランスのジャーナリスト、プロデューサー、そして監督でもあるクレール・ヌヴィアンが、3年もの月日を掛け、世界中の研究者、海洋学者に協力を仰ぎ、潜水艇や無人探査機から撮影された写真を集め『ABYSS』という本を作りました。本書はその翻訳版になります。この『ABYSS』はアメリカを始め世界中で翻訳されているのですが、写真の発色の良さは、日本版が世界一だと自負しています(笑)」(晋遊舎・益永氏)

 現在確認されているだけで約3000種、さらに、未確認の生物がどれだけ存在するかも分からないといわれる神秘の『深海』世界。その一端に触れてみてはいかが?

shinkai01.jpg

shinkai02.jpg

shinkai03.jpg

shinkai04.jpg

shinkai05.jpg

『深海』
著者/クレール・ヌヴィアン
判型/A4変形
出版社/晋遊舎
定価/3800円+税

深海

もうひとつの宇宙は、海の底にある。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 アニマルサイエンス! 野生動物のエッチを見よ
【関連記事】 ブリーダーから店頭まで……ペット生体販売に潜む闇
【関連記事】 マヌケ飼い主、悪徳業者! アイドル犬に群がる人々

最終更新:2008/09/28 15:00

「深海は暗黒じゃない」神秘のカラフル世界を垣間見る本のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

相対する強烈な家族愛

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真