日刊サイゾー トップ > 社会  > 田代まさし「”人生すべてがギャグ”──きっとそう思われている」
【ロングインタビュー/後編】

田代まさし「”人生すべてがギャグ”──きっとそう思われている」

tashiromasashi02.jpg出所直後に比べ、顔色も格段に良くなっていた。

前編はこちらから。

 今年の6月に3年半ぶりに出所した田代まさしに独占インタビュー・第二弾! そもそも田代氏はなぜ覚せい剤に手を出すようになったのか、また盗撮事件の真相は……。後編は、衝撃の真実について語ってもらった。

──覚せい剤に手を出したのは何が原因だったのですか?

【田代】 仕事のプレッシャーが一番の原因でした。僕は人が思っているより神経が細いので、新番組が始まったりすると、いつも家で吐くような状態だった。仕事でネタやギャグを期待されることがだんだん重圧になって、それから逃げたくて手を出してしまいました。

 最初は”あぶり”といって、銀紙に覚せい剤を置いて、下から火であぶってストローで吸うという簡単な方法でやっていました。注射をやったら人間として終わりかな、って頭のどこかで感じていたから。

──そんなに仕事の重圧を受けるということは、もともとバラエティがお好きではなかったんですか?

【田代】 いや、好きでしたよ。もともと所属していた”ラッツ&スター”でも、歌は鈴木雅之、バラエティは田代まさし、といった感じで、ステージでコントみたいなことをしていたり。でも、自分でもお笑いの世界であそこまで売れるとは思っていなかったですね。

──00年に盗撮事件を起こしましたよね。この時は薬はやっていたのですか?

【田代】 この時はシラフでした。今思えば、何故あんなことをしたのか解からない。仕事が忙しくてストレスが溜まっていたのが一つの原因。あと、盗撮物のAVを見て、「自分でも出来るのでは?」と思ってしまって。本当に突発的な衝動でした。

──その時の謝罪会見で「ミニにタコができる」という弁解がありましたが、あれは……。

【田代】 僕は普通に謝るつもりだったんだけど、事務所側に「いや、ギャグにしちゃったほうが良いよ」って言われて。「そうなのかあ……。じゃあ、”ミニにタコ”ってのは?」って言ったら「それで行こう!」と。でも、それが裏目に出てしまった。

──あの発言は物凄いバッシングを受けましたね。その後、01年の男風呂の覗き事件というのは……。

【田代】 あの時はすでに覚せい剤をやっていたのだけど、薬に性的興奮をうながす成分が入っているみたいで。たまたま駐車場で立ち小便をしている時に、アパート一階の風呂場から湯気が出てるのが見えたんです。しかも窓が少し開いていたので、「女性が入っているのかな?」と行ってみようとしたら、男がガラッと窓をあけて「何やってんだ!」と。驚いて逃げたら、その男が裸で追いかけてきて……。全裸の男に羽交い絞めされて、そのまま警察に突き出されました。

──まさにコントですね(笑) 性的興奮、とおっしゃいましたが、覚せい剤を使用するとムラムラするものなんですか?

【田代】 しますね。覚せい剤を打ってセックス、というのは、脳に鳥肌立つくらい気持ちがいいものです。だから、その快感を思い出したくて再犯をする人もいるくらい。僕は二度と思い出したくもありませんが。

──覚せい剤はどこで購入していたんですか?

【田代】 最初に逮捕されて留置所に入れられた時に、同じ房にイラン人の売人がいて。僕だったら大丈夫、と言われて、ノートに書いてもらった電話番号にかけたのが運のツキだった。

 2回目に逮捕される半年ほど前から、注射器でやるようになってしまって。仕事が駄目になって、家庭もうまくいかなくて。あるとき、かみさんに『帰ってきてほしい』って手紙を書いて、家中にロウソクを立ててロマンチックにライトアップして、待ってたんです。でも、かみさんは帰って来なかった。そこからヤケクソになって、もうどうなってもいいや、と自暴自棄でした。

●収入はゼロ 応援してくれる人だけが支えに……

──逮捕~出所後は、家族や仕事関係者には連絡は取ったんですか?

【田代】 家族とは会っていません。出所してから息子には電話で連絡はしたんですが。かみさんとは獄中で離婚したので、もう会えないだろうと諦めています。でもいつか子ども達には会いたいなあ、と思います。

 過去に仕事で付き合った人ともまだ連絡をとってないんです。迷惑をかけたし連絡を取りたいのだけど、前の携帯が壊れたので連絡先が全くわからなくなってしまった。

 ラッツのリーダー・鈴木雅之さんは、拘置所に会いに来てくれた。サングラスかけたまま面会に来て、「お前が刑務所に行ったら、家族の面倒は俺が見るから」って言ってくれて。カッコいいなあ、と思いましたよ。実際に息子のところに連絡があったらしく、「何かあれば俺を父親だと思って頼ってくれ」と。リーダーには近々連絡を取りたいですね。

 師匠の志村けんさんにもまだ……。いつかは直接会いたいと思っているけど、正直、会わせる顔がない。自分が一人前になって仕事もがんばっています、という状況になるまでは会えないと思う。今の状態で会いに行っても、頼ってるみたいだから。

──今は収入は全くない状態なんですか?

【田代】 全くありません。なまじっか有名人なので、新しい仕事にもつけないんですよ。無職だと、家も借りられない。今は妹夫婦のところにお世話になっているけど、いつまでも頼るわけにはいかないので焦っています。外に出てもずっと”田代まさし”という看板が着いて回るから、生活がしにくくて。

 刑務所の中も地獄だったけど、出てきてからはもっと地獄だなあ、と思います。

──そういう意味では、有名人にならなければ良かったと思うことは?

【田代】 それは……思わないですね。好きなことができて、裕福に暮らせて、良い思いもしたので。その分バチがあたったのかな、と思っています。

 有名人になれたからこそ、応援してくれる人がまだいる。この前、『創』に開いていただいた誕生日パーティ(8月31日/阿佐ヶ谷Loft A)でも、昔からファンだった人や、わざわざ九州から来てくれたファンもいて。そうやって見守ってくれる人たちがいるんだから、頑張って応えていかなきゃと思います。

──田代さんはネット上でも”神”と称えられるほど人気者です。

【田代】 頂点にいたのに一気に下に落ちた男……だから”神”と呼ばれているのかな。田代まさしのギャグはすごすぎる。全てがギャグ、人生がギャグだ、って(笑)。

──今後、芸能界に復帰する予定はあるんですか?

【田代】 今のところ難しいと思う。もう一回ゴールデンに出てください、とファンに言われるけど、そうもいかない。テレビを見ながら寂しくなることはあるけれど、社会がそれを許してくれない。今は今後について、模索している段階です。

 でも、近々ブログはやろうと思っている。最近、田代まさしを名乗る偽者がブログを開いてアクセス数がすごい、と聞いたから。そんなに見てくれる人が沢山いるならやってみたいなあ、と。

 あと、刑務所にいる時に、面白かったことをノートにメモしたので、それを元に手記を書きたい。絵も好きなので、時間を見つけてはまた自由に絵を描いて、個展なども開きたいと考えています。

──ブログの早い開設を楽しみにしております。最後にファンの方々に一言お願いします。

【田代】 悪いことやったら捕まるぞ。刑務所はつらいぞ。なので悪いことは止めましょうって、そう言いたいです。

 * * *

 今回の取材を行った飲食店でも、隣の席にいた一般客に「田代さんですよね、長い間ご苦労さんでした。これからも頑張ってください!」と、気さくに声をかけられていた田代氏。このように根強いファンはまだまだ多い。

 出所直後より元気そうではあったが、今後の将来を憂えてか、インタビューの後半ではどこか頼りなげに見えた。がんばれ田代まさし! どんな形であれ、活動を再開してくれることをファンは望んでいるぞ!

ダンス!ダンス!ダンス!

シャネルズの名盤。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「相撲界をきれいに」元・若ノ鵬の八百長告発会見全文掲載
【関連記事】 嵐・大野智『大麻で3P』報道でジャニーズ崩壊危機!?
【関連記事】 小向美奈子解雇の裏に”あの大物”と”ドラッグ密売ルート”!?

最終更新:2008/10/09 15:00

田代まさし「”人生すべてがギャグ”──きっとそう思われている」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

現職・小池百合子の圧勝に終わった都知事選。実は、この裏で今後の国政を占う重要な選挙が行わ...
写真