日刊サイゾー トップ > カルチャー >   > ゴッドが書いた!? 小室哲哉暴露本発売にファンの声は…

ゴッドが書いた!? 小室哲哉暴露本発売にファンの声は…

godkazuki.jpg『小室哲哉―50年の軌跡』
ミヤオビパブリッシング

 先日、ゴッドプロデューサーことKAZUKI氏による小室哲哉の暴露本『小室哲哉~50年の軌跡~』が出版された。小室の半生から、先日の逮捕に至る事件の経緯、女性遍歴、さらに膨大な数の楽曲を一覧できるリストが掲載されているほか、KAZUKI氏と彼がプロデュースするアーティストSIZUKUの特別対談も収録されている。

 転落の原因についてKAZUKI氏は、「小室ブームが終わったとか、元奥さんの吉田麻美から七億八千万円の慰謝料を請求されたとか本人の金遣いが荒かったとか、いろいろあるけど、一番大きかったのが事業の失敗、特にRojamで大コケしたのが痛かったんだ」と分析している。

 この暴露本について、ファンの間では賛否両論の意見が出ている。「裏事情がたくさん書かれているため興味深々で読破しちゃいました」「事件の核心をつくべく小室哲哉という人を掘り下げ、かつ自然と日本音楽史全体にもいうことができる光と影が浮き彫りになった著作」という賞賛の声がある一方、「小室のイメージ下げる内容」「内容が薄い」「踏み込んだ真相には至ってない」との批判もある。

 さまざまな意見があれど、小室復活を願う気持ちはファンもKAZUKI氏も同じ。KAZUKI氏は、かつて当サイトの記者に「小室にはいろいろ迷惑をかけられたが、『いっしょにやろうぜ』と言ってくれればいつでも力になる」と語っていた。KAZUKI氏プロデュースのもと、小室の早期復活が待たれる!

小室哲哉―50年の軌跡

まとめサイトっぽい内容と言えばわかりやすいかも。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 小室哲哉の初公判に向けエイベックスが最強弁護団を用意!?
【関連記事】 小室哲哉被告の妻KEIKOの浪費家ぶりに非難の声
【関連記事】 報道各紙が一斉に報じた「小室・KEIKO離婚」大誤報の裏側

最終更新:2008/12/30 16:00
こんな記事も読まれています

ゴッドが書いた!? 小室哲哉暴露本発売にファンの声は…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

25歳素人童貞の果てなき風俗愛

 19歳で風俗初体験をして以来、7年間にわたってネットに風俗レポートをアップし続けて...
写真