日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 大麻有罪の元テニス選手とKAT-TUN赤西仁の危ない関係

大麻有罪の元テニス選手とKAT-TUN赤西仁の危ない関係

akanishijinnsann.jpg遊興もほどほどに……。

 3月24日発売の「週刊女性4月7日号」に「朝帰り撮! 赤西仁大麻逮捕テニス選手と『夜のダブルス』復活!」なる記事を掲載されてしまったKAT-TUN赤西。この”テニス選手”とは、もちろん昨年11月に自宅で大麻を所持していたとして逮捕された宮尾祥慈被告(27)のこと。

 彼が、赤西を筆頭に、NEWS山下智久、錦戸亮、俳優の城田優、その兄でモデル兼歌手の城田純らで結成された『赤西軍団』の一員であったことは本誌でも既報のとおり(記事参照)。麻薬常習者でもあった宮尾被告と、毎晩のようにつるんでは六本木のクラブなどに入り浸っていた彼ら。さらに同じマンションで生活し、共に海外旅行にもでかけるほどの親密ぶりとあっては、他の軍団メンバーも芋づる式に逮捕される可能性も高いのでは……と見られていたが、結局のところ、決定的な証拠は掴めず、逮捕には至らなかった。

 昨年の12月22日、東京地裁で懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)の有罪判決を言い渡された宮尾被告。

「その数日後には、軍団メンバーが共同で借りているマンションに彼の姿がありました。宮尾の父・宮尾慈良氏は演劇学者として知られ、早稲田、慶応、日大芸術学部、お茶の水女子大などで非常勤講師も務めていた人物であり、大変厳しい人だということです。おそらく、実家に戻ることもできずに軍団メンバーを頼っていったんでしょう」(週刊誌記者)

 その後、しばらくの間は宮尾被告も地味な生活を送り、軍団の面々もマンションに出入りすることはなかったという。が……。

「赤西の映画撮影が終わり、3月に入ったあたりからメンバーも再び派手に遊び回るようになりました。色々問題を抱えている錦戸や、山下あたりは最近、あんまり参加しなくなってますが、赤西は常にノリノリで3日に1度は出没してますね(笑)」(KAT-TUNのファン)

 そんなウワサを聞きつけ、マスコミが赤西の新たな女関係を探るべくマークし始めたのは3月中旬のこと。そんな中で、無防備にも犯罪者である宮尾被告と交流してしまうのだから、赤西も始末に負えない。

 今のところ、唯一の個人仕事となる主演映画『BANDAGE』は来年の公開予定。すでに撮影も終了しており、年内には大々的なプロモーション活動も始まる予定だ。とはいえ、この調子では映画よりもスキャンダルの方が話題になってしまいそう。お騒がせ集団KAT-TUNの快進撃はまだまだ続きそうだが、とりあえず、映画が無事に公開されることを祈りたい。

KAT‐TUN 仁くん&亀梨くん

“努力”の天才と才能の塊。(「BOOK」データベースより)

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「ハーフ美人と…」KAT-TUN赤西仁のプライベート写真が流出!?
【関連記事】 今度は全裸画像が流出!! スキャンダル続くKAT-TUN田中聖
【関連記事】 「気持ち悪い」ファンもドン引きするKAT-TUN田中聖の画像が流出

最終更新:2013/02/04 17:59

大麻有罪の元テニス選手とKAT-TUN赤西仁の危ない関係のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

ANARCHYが映画で望んだ表現

――ANARCHYがメガホンを執ったことで話題となった映画『WALKING MAN』。彼...
写真