日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 美少女キャラが誘う”萌える”ピュアオーディオ入門書(後編)
SONYのスピーカーはデレデレお嬢様!?

美少女キャラが誘う”萌える”ピュアオーディオ入門書(後編)

sony_CD.jpgイベントのためにストックされていたアニソンの数々。
2/3は岩井氏所有のものだとか!

■前編はこちら

 岩井氏はオーディオライターとして活躍する一方、自身も美少女イラストを描くオタクとしての顔も持ち、「融雪カンテラ」という同人サークルでコミケなどにも出展している。そうしたオタク活動で得た友人を自宅に招き、アニソンのCDをピュアオーディオで聴かせると、「これはすごい!」と口々に絶賛されたことから、オタク層によるオーディオの需要を確信したという。

sony_KENWOOD.jpg親しみやすく、身近に感じるサウンドが
楽しめるという「KENWOOD K Series」。

「『オーディオでアニソンが聴いてみたい』と思っても、一般のオーディオ店にアニソンのCDを持参して試聴させてもらうことは、とてもじゃないけど出来ない。そういったことを感じさせてしまう敷居の高さがオーディオにはあり、またオーディオ業界もそのような需要があることに気づいていない実感があったので、そこをカバーできる本が作りたかったんです。さらに本を読んでわからなかったことも、イベントで実際に体感することができれば、オーディオに対する興味をより深めてもらえるんじゃないかと。ただ、そうやってイベントと連動させることを考えた場合、出版社から商業誌として出してしまうと、動きづらくなる点が出てくる。オーディオは次から次へと新しい製品が発売されるので、たとえ半期遅れただけでも、製品のラインナップがガラリと変わってしまうことがあるんです。そのため、今回は敢えて同人誌といった形態を取ることにしました」

 そうした想いにメーカー側も賛同し、試聴のために貸出機を提供してくれたり、設計者が直に話を聞かせてくれたりするなど、全面的にバックアップしてくれたという。また、メーカーによっては社長がイベントに出向き、システムについて直接解説してくれる機会もあったとか。ところで、岩井氏が今もっとも「これでアニソンを聴いてみたい!」と思う機種は何なのか?

sony_Victor.jpg会場の入口付近にもピュアオーディオが展示され、
ヘッドホンで試聴できるようになっていた。
こちらは「Victor EX-AR3」

「SONYの一番上のモデルで『SS-AR1』というスピーカーがあるんですが、エレガントな外見とは裏腹に、音楽性に満ちた温かみのあるサウンドが出てくるんですよ。それで坂本真綾の『さいごの果実』とか、しっとりした曲を聴いてみたいですね。……え? そのスピーカーを美少女キャラに例えるなら? えーと、そうですね……ゲーム『To Heart2』の「タマ姉」がそれに近いと思います。彼女も一見すると上品なお嬢様なんですが、主人公の前ではデレデレな面もある頼れるお姉さんになるので。そういえば今日、とらのあなの下のフロアでタマ姉のフィギュアを買ったんですよ! そんな大っぴらに見せられるものじゃないんですけど!!」

 あ、見せていただかなくて結構です……。今後の展望としては、「本とイベントが1つのサイクルになって動くコンテンツを目指していければと。本作のようなビジュアルブックだけに限らず、色んな形式のオーディオ本を出して、1つのグラウンドを作っていきたい」とのこと。すでに次回のイベント開催も考えているそうなので、オーディオに興味がある人はひとまず『Soundgirl -音響少女-』を読んで、次報を待つべし!
(取材・文=アボンヌ安田)

●『Soundgirl -音響少女-』
ピュアオーディオの特徴や音質などを、美少女イラストと共に詳しく解説した同人誌。オーディオライターである発行人・岩井 喬氏と、Soundgirl製作委員会の編集・製作代表を務める渡辺 修氏は、2人とも商業誌の編集経験者。そのため、同人誌でありながら商業誌顔負けのクオリティが実現している。コミックとらのあな各店で発売中。価格/1500円
●コミックとらのあな(店舗紹介)
http://www.toranoana.jp/shop/

ToHeart2 向坂 環 スク水制服ver.

ツンデレならぬ”嬢デレ”?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 青い瞳の可憐なアニヲタが日本アニソン界に殴り込み!?
【関連記事】 アニメファン垂涎! 史上初の”社歌”名曲集
【関連記事】 オタクトップアイドル平野綾 凉宮ハルヒ”声優の憂鬱”

最終更新:2009/07/06 08:00
こんな記事も読まれています

美少女キャラが誘う”萌える”ピュアオーディオ入門書(後編)のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法「当選権利は対象?」

 6月に施行され、東京オリンピックのチケットも関係する「チケット転売規制法」。弁護士...
写真