日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 本多圭の『芸能界・古今・裏・レポート』  > 動き出した捜査一課 押尾学被告を保護責任者遺棄致死罪で再逮捕へ
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」Vol.35

動き出した捜査一課 押尾学被告を保護責任者遺棄致死罪で再逮捕へ

oshio_shazai_.jpg謝っても許されません。

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!

 保釈された俳優の押尾学が、銀座ホステスのT・Kさんの”変死体事件”で、すでに警視庁捜査一課から事情聴取されていることが明らかになり、保護者責任者遺棄致死罪ならびに過失致死罪で再逮捕される可能性が強くなった。

 押尾が借りていた六本木ヒルズマンションの部屋で、押尾とともに合成麻薬を飲んで変死したとされるTさんの捜査は、当初、所轄の麻布署が行っていた。だが、麻布署は押尾を合成麻薬MDMA使用のみで東京地裁に起訴。その後、押尾が保釈されるが、各方面からの圧力もあって捜査は打ち切りになったと言われていた。

 Tさんの実家がある飛騨高山にも、某政治家の圧力説は伝わっていた。それだけに、押尾が保釈された日、Tさんの遺族は、麻布署の係官から「捜査は続けてますが、どうなるかわかりません」という連絡を受け、半ば打ち切りを確信。当局が手を下さないならと、Tさんが勤めていた銀座のクラブ関係者の支援もあって、押尾を民事で提訴することを決意した。ところが、銀座の仲間たちが訴訟費用をカンパで集め、弁護士も決まった段階で、警視庁捜査一課から「近々、詳しいことをお話しできる」という連絡が入ったという。

 その約1週間後の9月18日にTさんが勤めていた銀座のクラブに、捜査一課の捜査員が事情聴取にやってきた。捜査は警視庁捜査一課に引き継がれ、続行中であることが判明したのだ。また、保釈された押尾を捜査一課が数回にわたって事情聴取していることも明らかになった。捜査員は捜査が遅れた理由について、麻布署が資料を一課に渡すのが遅かったこと。さらに、Tさんが飲んだとされるクスリの成分の分析結果がいまだに出てないことを挙げたという。しかし、捜査員は自信を持って、「押尾を逮捕する」とクラブ関係者に言い切ったという。

 押尾が、急変したTさんをほったらかして、友人やマネジャーたちを呼んで、逃げたのは紛れもない事実だ。これだけでも、保護責任者遺棄致死罪に当る。さらにマネジャーたちが119番通報するまでに空白の3時間があり、その間にTさんの携帯を捨てたという事実。証拠隠滅の可能性も高いだけに過失致死の疑いも捨てきれない。

 Tさんの遺族は捜査の結果を待って、押尾を民事で提訴するかを決めたいという。警察の威信にかけても、押尾を逮捕して、真相を明らかにしてほしいものだ。
(文=本多圭)

The first chapter…

音楽プロジェクトも暗礁。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 押尾学被告 銀座で暴力団による”押尾包囲網”が張り巡らされ大ピンチ!?
【関連記事】 保釈の押尾学に迫る闇の勢力とさらなる捜査 薬物の中国ルート全容解明か
【関連記事】 「麻布署と押尾学の責任を問う」”ヤリ部屋”で変死の女性遺族が民事提訴へ

最終更新:2013/02/14 11:14
こんな記事も読まれています

動き出した捜査一課 押尾学被告を保護責任者遺棄致死罪で再逮捕へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

5lack×前野健太”異色”対談

 ラッパーの5lackが、オリジナルアルバム『KESHIKI』をリリースした。前...
写真