日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 「シュールなことなんて一度も言ってない」ふかわりょうの”ウソ”と”リアル”
DVD『アーガイルの憂鬱』発売記念インタビュー

「シュールなことなんて一度も言ってない」ふかわりょうの”ウソ”と”リアル”

fkwryo01.jpg短髪になりました。

 DJ、俳優、執筆活動、アイドルユニットのプロデュースなど、お笑い以外の分野でも多方面で活躍を続けるマルチな芸人・ふかわりょう。だが、そんなイメージとは裏腹に、本人は熱い芸人魂を内に秘めているタイプなのだという。これまでのキャリアを振り返りつつ、芸人・ふかわりょうの知られざる素顔に迫る。

――ふかわりょうさんと言えば、エアロビの動きをしながら嫌いな相手にダメージを与える一言を放つ「小心者克服講座」のネタで一気にブレイクしたという印象があります。あのネタはどうやって生まれたんですか?


ふかわ あれはもともと、コンビニのバイト中に「6円ありますか?」「はい」みたいなやりとりをしていたときに、ふとひらめいたんですよね。そういう感じの、よく聞くわけじゃないけど数カ月に1回くらい確かに聞いているフレーズってあるじゃないですか。そういうものばかりを並べたらどうなるんだろうなあ、っていうところに目を向けたのが、僕の「あるあるネタ」に対するアプローチの始まりですね。

――それを、音楽とダンスを用いたあのスタイルで表現しようと思ったきっかけは何ですか?

ふかわ なにげなく音楽を流していたら、あの曲を聴いてそういうイメージが浮かんだんです。この音楽に合わせてエアロビの動きをしたらどうかな、って。もともとエアロビとは全く関係ない曲なんですけどね。

 エアロビの先生って、踊りながら指示を出したりするじゃないですか。がんばってダイエットしましょう、みたいな。そのテーマを気が小さいのを克服するっていうことにずらしてみたら、あの形になったんです。

fkwryo02.jpg

――あのネタは「シュール」などと言われることも多かったと思いますが、それについてはどう思っていましたか?

ふかわ いちいち何か言ったりはしなかったですけど、心の中では「シュールなことなんて1回も言ってないよ」って思ってましたね。あるあるネタっていうのは、リアルの中のリアルなので。見た目の雰囲気がちょっと不思議な感じだったから、それがシュールに見えたのかもしれないですけどね。

――ご本人としては、「シュールな笑い」をやろうとは思っていなかったということですね。

ふかわ そうですね、まったく思ってなかったです。でもやっぱり、このネタがデビュー作だったというのは、こういうリアルなものっていうのが、僕の中に核としてある部分なんでしょうね。

 笑いって大きく2つに分かれると思うんですよ。1つの本当の話の中で細かいウソをつくものと、1つのウソの世界の中で本当を積み重ねていくもの。そのどっちかじゃないとダメなんですよ。

 だけど、1つの本当の中でウソを重ねたときに、それぞれのウソのつじつまが合ってないといけない。芸人さんっていうのは、その部分をこだわる仕事だと思っているんで、僕もそこは大事にしてますね。

――次に、11月6日に発売されるDVD『アーガイルの憂鬱~サービスエリアを愛した男~sunset edition』についてうかがいたいと思います。これは、ふかわさん演じるフルカワトオルという主人公が、高速道路のサービスエリアへの愛を貫いているフェイクドキュメンタリーですね。この作品の見どころを教えてください。

ふかわ この作品のテーマは、サービスエリアを通した僕の人生観ですね。ここに出てくるフルカワは、ちょっといらっとするキャラクターなんですけど、最後まで見ればきっと、彼の愛らしい部分に気付いてもらえるんじゃないかと思います。未知の世界を覗き見るような感覚で楽しんでもらいたいなあと思いますね。

――芸人・ふかわりょうとして、これからの長期的な目標はありますか?

ふかわ 僕は、音楽とかいろいろやってるんで誤解されがちなんですけど、実は人一倍お笑いのことばかり考えていたりするんです。デビュー以来、割と守りに入っていたというか、保守的なところがあったんですけど、最近ちょっと攻めに回ろうかなっていう気分になりつつあるんですね。このDVDもその一環です。今後はいろんなメディアを使いながら、新たな価値観を発信する立場になっていきたいですね。
(取材・文=ラリー遠田)

●ふかわ・りょう
1974年、神奈川県生まれ。94年に芸人デビュー。間もなくブレイクを果たし、「ひとことネタ芸人」の代名詞的存在となる。ROCKETMAN(ロケットマン)名義でクラブDJ、ミュージシャンとしても活動中。
ふかわりょう 公式HP「HAPPY NOTE」http://www.happynote.jp/
COSMETICS 公式ブログ http://ameblo.jp/cosmetics-blog/

アーガイルの憂鬱~サービスエリアを愛した男~

絶賛予約受付中!

amazon_associate_logo.jpg

◆10月31日(土)15時~『ふかわりょうのたいせつな話』お台場ヴィーナスフォート2F 教会広場にて『アーガイルの憂鬱』の作品発表と、COSMETICSに関する重大発表を行います! 観覧無料!

◆『アーガイルの憂鬱~サービスエリアを愛した男~ sunset edition』DVD発売記念!

ふかわりょうサイン会

・11月7日(土)20時~ タワーレコード新宿店7階(限定200名様)

 ⇒特典映像に出演している謎のユルキャラ、”アメリカンドッ君”も来場するよ!

・11月13日(金)19時~ タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 (限定100名様)

【関連記事】 「お前ら、潰すぞ!」生放送中に東京03を恫喝した島田紳助 その後の和解劇真相
【関連記事】 「お祭りが終わっただけ」 芸歴13年目のダンディ坂野が自身のブレイクを語る
【関連記事】 「ドス黒いエロス」大久保佳代子の果てなき野望とOLを続ける理由

最終更新:2018/12/10 19:21
こんな記事も読まれています

「シュールなことなんて一度も言ってない」ふかわりょうの”ウソ”と”リアル”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

サイゾーレビューすべて見る

集団左遷!!

TBS/日曜21:00~

銀行員・福山雅治が支店の立て直しに奮闘!

あなたの番です

日本テレビ/日曜22:30~

田中圭&原田知世が交換殺人に巻き込まれる!?

ラジエーションハウス

フジテレビ/月曜21:00~

月9初主演の窪田正孝が天才放射線技師に!

パーフェクトワールド

フジテレビ/火曜21:00~

松坂桃李と山本美月がおくる“王道”ラブストーリー

わたし、定時で帰ります。

TBS/火曜22:00~

吉高由里子が「働き方新時代」のニューヒロインに!

白衣の戦士!

日本テレビ/水曜22:00~

中条あやみ&水川あさみがW主演!

ストロベリーナイト・サーガ

フジテレビ/木曜22:00~

二階堂ふみ&亀梨和也コンビで人気作をリメイク

執事 西園寺の名推理2

TBS/金曜20:00~

 “完璧すぎる執事”上川隆也が帰ってきた!

インハンド

TBS/金曜22:00~

山Pが義手&ドSの天才科学者に!

きのう何食べた?

テレビ東京/金曜0:12~

西島秀俊&内野聖陽のオトナBL・節約グルメドラマ

俺のスカート、どこ行った?

日本テレビ/土曜22:00~

古田新太扮する女装家高校教師が嵐を巻き起こす!?

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川”危篤報道”の真偽

ジャニーさんが都内の総合病院へ緊急搬送!気になる容体は…?
写真
人気連載

香取慎吾が“ギャンブル依存症”?

  光と影の芸術だと、映画は呼ばれてきた。だ...…
写真
ドラマレビュー

『インハンド』あの映画を丸パクリ?

 山下智久が寄生虫専門のドSな医学者を演じるドラマ『インハンド』(TBS系)の第10...…
写真