日刊サイゾー トップ > その他 > サイゾーpremium  > リクナビ・マイナビ君臨で、就活戦線異状なし!? 学生転売で2度おいしい就活ビジネスの裏技
「就活サイト」儲けのカラクリ【1】

リクナビ・マイナビ君臨で、就活戦線異状なし!? 学生転売で2度おいしい就活ビジネスの裏技

──2011年3月卒業予定の大学生による就職活動が本格化してきている。一昨年、昨年と内定取り消しが世間的にニュースになったが、今年はどのような状況になっているのだろうか? 年々早期化する大学生の就活と、それを取り巻く”就活ビジネス”の実態に注目した。

1003_1_syukatsu-bk.jpg一度就活サイトに登録すれば、大小問わずさまざまな企業から会
社案内が届く。さらに説明会に行っても同様のものが配られるため、
就活が終わると紙のゴミが山のように……。

 昨年12月、キヤノンの子会社であるキヤノンマーケティングジャパンが、自社HPで2011年3月卒業予定の学生に対し、ある告知を出した。「出る杭は打たれる、とはよく言ったもので、周囲にあわせる、ということを無意識にやってしまうのは、日本人ならではかもしれません」という文言から始まるそれは、大学3年生の10月からエントリーを募り、4月になったらすぐに選考を始めるという従来の採用スケジュールを取りやめ、自社の1〜3月の業績を見て新卒採用をするかどうかを判断、選考をする場合は夏季休暇中に行う、という”採用出遅れ”を宣言する内容だった。大学4年の4月に皆が足並み揃えて選考を受けるのが通例となっているところを、同社はあえて見送る決断をしたわけだ。「これは良い試み」「そんなに業績がヤバいってこと?」などと、ネット上で学生以外からも注目されたが、この宣言を、慣例化した企業側の採用活動の変化の兆しと見ることはできるのだろうか?

最終更新:2010/02/27 10:00
関連キーワード

リクナビ・マイナビ君臨で、就活戦線異状なし!? 学生転売で2度おいしい就活ビジネスの裏技のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

印米中、常識破りのジャンクかた焼きそば

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、...…
写真
インタビュー

なかやまきんに君インタビュー

 昨年から引き続き日本を席巻している筋トレブーム。パーソナルトレーナーは一般化し、N...
写真