日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「築35年、オートロックなしの物件へ」酒井法子 高級マンションを引き払っていた

「築35年、オートロックなしの物件へ」酒井法子 高級マンションを引き払っていた

sakainoriko_manshon.jpg昨年9月、湾岸署前にて。

 昨年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕され有罪判決を受けた酒井法子が、青山の超高級マンションを引き払っていたことが明らかになった。

「事件を起こしてから半年以上、酒井は仕事がありません。それで、青山のマンションを売りに出しているという情報はあったんですが、ついに下町の築35年の賃貸物件に引っ越したんですよ」(写真誌記者)

 酒井の逮捕で、所属していたサンミュージックが支払った損害賠償額は、5億円に上るとも報じられた。

「実際はスポンサーが泣いてくれたこともあって、1億円くらいに収まったようです。それとは別に、酒井の個人事務所が支払う賠償金もあった。その支払いにあてるために、青山のマンションを売りに出していたようです」(芸能事務所関係者)

 酒井は2004年に、東京・青山の高級タワーマンションを購入している。

「1億円はくだらない物件で、まだローンも残っています。同じく覚せい剤で逮捕された夫の高相氏はまったく働きませんし、酒井も事件後は無収入ですからね。引越しは必然ですよ」(酒井に近い芸能関係者)

 酒井の引越し先は、下町にある築35年のマンション。オートロックもついていない物件だという。

「マンションの所有者は、事件当時”会長”と呼ばれていた、解体業者のT会長です。T氏は酒井の継母の愛人とも言われるほど親しい間柄。収入のない酒井親子の面倒を見ています」(マスコミ関係者)

 近々、芸能界復帰もうわさされる酒井だが、この厳しい現状から復活できるだろうか。

酒井法子

笑顔は戻るのでしょうか。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
 「夫が再逮捕されれば……」酒井法子 進まない離婚協議に困惑中
 離婚寸前!? のりピー旦那・高相の親が「あのバカ妻のせいで息子がダメに」
 本物? ニセ物? のりピーフェラ動画に振り回されるメディアの裏事情

最終更新:2010/05/04 08:00

「築35年、オートロックなしの物件へ」酒井法子 高級マンションを引き払っていたのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

松田聖子、3度目の離婚も?

 世界各地で、新型コロナウイルスの感染拡大に...…
写真
インタビュー

Mr.都市伝説・関暁夫が熱弁!

 累計300万部を突破した大人気シリーズ「Mr.都市伝説 関暁夫の都市伝説」の最新作...
写真