日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 萌え看板の次はテーマソング!? ”萌え寺”了法寺の住職を直撃!

萌え看板の次はテーマソング!? ”萌え寺”了法寺の住職を直撃!

P1000650.jpg

 お寺とは、神聖で厳格なる場所……のはずが、東京都八王子にある「了法寺」で、異変が起きている。了法寺は、昨年5月にアキバ的なイラストをふんだんに使った境内看板(=萌え看板)を置いてからというもの、”萌え寺”としてイベントを打つなど、一風変わったお寺として突き進んでいるのだ。そして先日、いわゆる電波ソング仕立てのテーマソング「寺ズッキュン! 愛の了法寺!」をHP上で発表した。

 一体このお寺は何を考えているのか。住職の中里日考さん、これらの取り組みを了法寺と一緒に進めてきた企画制作会社・八幅の三井一仁さん、イラスト・歌を担当するとろ美さんに直撃した。

■”萌え看板”、檀家さんも家族も、誰も反対しなかった

──そもそも、なぜこんなことになったのでしょうか?

住職・中里日考さん(以下、住職) より多くの人に来ていただいて、了法寺のことを知っていただけるように、境内のことを詳しく書いた看板を作りたかったんです。看板を作るまでは何の変哲もない普通のお寺だったのですがね……。

八福・三井一仁さん(以下、三井) 普通の看板を置いても、みんなお寺の前を素通りするからね。みんなに見てもらえるものを作りたかった。

住職 ええ。いざ出来上がってみたら、最初の想像とは大きく違っていたのですが(笑)。

三井 え? 気に入ってるんでしょ?

住職 もちろんですよ! 弁天さん、稲荷さんなどの神様がかわいくキャラクター化されていて、了法寺の境内の案内地図にもなってますからね。とろ美さんも、ちゃんとお寺や仏教のことを勉強して、イラストに盛り込んで下さいましたし。

とろ美さん(以下、とろ美) はい。メインのキャラクターは”とろ弁天”で、私も了法寺のイベントのときにとろ弁天のコスプレをして出演しています。とろ弁天以外のキャラクターも、住職さんに仏教のことを教えていただいて、それぞれの神様の持つ意味をイラストで表現して描きました!

住職 ただ、出来上がった”萌え看板”を実際にお寺に置いていいのか、果たしてお寺にふさわしいものなのか、とはすごく悩みました。そこで、檀家さんや自分の家族などに相談したのですが、誰ひとり反対しなくて。

三井 心配してたのは住職だけだよね(笑)。

住職 あと、お寺では、悩んだときに”お伺い”といって、おみくじを引いて仏様に『どうすればいいか』をお伺いするんです。それで、”萌え看板”について伺ってみたら、大吉が出て『ぜひ進めなさい』とのことでしたので。

──正直、バチあたりじゃないかが気になってしまいますが……いざ置いてみて、苦情が来たことなどはないのですか?

住職 それが、全然ないんです! 私も、もうちょっと苦情の電話やFAXが来ることを覚悟していたのですが、意外にもみなさん好意的で。

P1000625.jpg

三井 また、看板を置いたことで、いらっしゃる人は確実に増えました。もともとアキバ系をターゲットにしていたわけではないのですが、面白い看板を作った結果、アキバ系の人たちがわざわざいらっしゃるようになりました。

■テーマソング「寺ズッキュン! 愛の了法寺!」、作りたいから作りました

──今回、なぜテーマソングを作ることになったんですか?

三井 これはもう、ただ自分が作りたくて作りました(笑)。

とろ美 もともと三井さんは電波ソングがお好きなので。

三井 一番好きなのは住職だけどね。

住職 え! そうなんですか!?

三井 そうでしょ?

住職 ええ、あの、好きです(笑)。電波ソングは早口で情報量が多いので、何度も聞いて楽しめるのがいいですよね。今回のテーマソングも了法寺の情報がたっぷり詰まっているので、それが本当にいいと思います。みなさんにも、何度も聞いて楽しんでいただきたいです。

──今後、”萌え寺”として、他にどんなことをやってみたいでしょうか?

三井 コンテンツはいろいろ考えていますが、まだ発表できる段階のものがあまりないですねぇ。

とろ美 私は、イベントはどんどんやっていきたいです!

三井 メイドカフェは過去にも何度かやっています。もともと、”冥土の土産”と”メイド”をかけて、メイド(冥土)イベントをやりたかったんです。例えば、『メイド(冥土)の”裏メシ屋”(うらめしや~)』のようなものを。結局、それはさすがに不謹慎だ、と実現せず、ただのメイドカフェになっちゃったんですがね(笑)。

とろ美 今回のテーマソングなどのコンテンツや、イベントなどを通して、八王子の地からみんなで盛り上げていって、とろ弁天が”八王子のせんとくん”みたくなってくれればうれしいですね!

 特に何かの使命感にかられているわけでもなく、どうやら”ただ面白いからやってみた”、”やってみたかったからやった”というのを繰り返している”萌え寺”了法寺。テーマソングは、「8月13日~15日のコミックマーケット78では、西館4階ブース314のサーファーズパラダイス様ブースにて、1,600円でCDを販売します(三井さん)とのこと。歌詞には「妙法華経~ 智積菩薩~」などのお経のフレーズがぎっしり。間違って祖先がビックサイトに還っちゃいませんように!?
(取材・文=朝井麻由美)

了法寺HP
<http://ryohoji.jp/top.html>

萌え経済学

もう、いい加減飽きられちゃう?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
メイドさんが育てた”萌え米”を収穫「アキバ米 収穫の儀」開催
美少女絵師プロデュースの居酒屋で女性店員が特濃ミルクをぶっかけ!?
モモーイ降臨! サエキけんぞうプロデュースのアイドルフェス「TOgether」

最終更新:2010/08/10 19:36

萌え看板の次はテーマソング!? ”萌え寺”了法寺の住職を直撃!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

眞子さま、佳子さまの「乱」の行方

今週の注目記事・第1位「新聞・TVが報じない...…
写真
インタビュー

青木真也が語る、コロナ禍での海外遠征

 格闘技界において、変わらぬスタンスを貫き通している青木真也。  もはや説明不要のキ...
写真