日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 吉本興業を”追放”された島田紳助にいまだ吉本のスタッフが付いている深いワケ

吉本興業を”追放”された島田紳助にいまだ吉本のスタッフが付いている深いワケ

shinsuke0922.jpg隠居先でも心休まるひと時はない!?

 暴力団との親密な交際が発覚し、吉本興業を事実上クビになった島田紳助。先月25日に沖縄入りし、恩納村に所有するマンション最上階で生活している。

 現地には「週刊新潮」(新潮社)を皮切りに「フラッシュ」(光文社)や「フライデー」(講談社)も乗り込み、写真を掲載。新聞では連日一面で紳助ネタを大展開する東京スポーツがその姿をキャッチした。とはいえ、肝心の紳助は1度も外に出てこない。

「マスコミに張られていることを察知して”篭城”を続けています。マンションには若い男女のカップルや、過去に株取引で逮捕された男や年配男性など、常時5~6人が生活していますね。紳助の命を受けて、ショッピングモールやスーパーに関係者が買い出しに出掛けることが日課となっています」(週刊誌カメラマン)

 同居人の中には、縁を切ったはずの吉本興業の関係者もいるという。一見、矛盾しているようにも思えるが、その裏には吉本側の紳助への警戒感がある。

「紳助は引退会見後、吉本興業の大崎社長を名指しして『ハメられた』とこぼしたといいます。紳助からしたら突然”切られた”わけで、恨みは相当ある。週刊誌や仲の良い芸能リポーターに吉本の”闇”を全部ブチまけられたら、たまったもんじゃない。”お付き”と称して、紳助の身の回りに人を置くことで監視しているのでしょう」(某スポーツ紙デスク)

 また、別の人物も次のように証言する。

「警察庁の『何でもいいから紳助を挙げろ!』という大号令のもと、大阪府警を筆頭に紳助逮捕に向けた捜査は行われていますが、ある部分では吉本興業も一蓮托生。紳助の近くにいることで、捜査の状況が分かるというメリットもある。ベテラン刑事の中には『当局の狙いは紳助やない。吉本本体や!』と言う人もいる」

 再び紳助問題が爆発する日はやって来るのか……。

吉本興業の正体

真っ黒だもんねー。

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2018/12/07 19:08

吉本興業を”追放”された島田紳助にいまだ吉本のスタッフが付いている深いワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

勢いと笑いのセンスをこなす

 連載の作品選びを自由にさせて頂いてから、人...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真