日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 仲里依紗 浅野忠信との”心斎橋キス”はハリウッド進出への布石だった!?

仲里依紗 浅野忠信との”心斎橋キス”はハリウッド進出への布石だった!?

risanaka_222_.jpg『Riisa films』(リバプール)

 今月頭に報じられた俳優・浅野忠信と女優・仲里依紗の熱愛報道。某週刊誌によれば1月下旬、2人が大阪心斎橋の商店街やアメリカ村などでデートを楽しみ、各所で抱擁やキスを繰り返していたという。さらに2人の左手薬指に金色のペアリングが輝いていたとの報告もあった。誌面では肩に手を回して密着している様子や、信号待ちやタクシー内、駅のホームで抱擁する写真が複数枚掲載された。

 同誌は昨年末から2人のデート情報を複数キャッチしていたようだ。

「現在、浅野は映画の撮影中だが、いよいよ撮影も佳境に入ってきてかなりストレスフルな状況にある。そのため、仲がわざわざ東京から浅野のオフの日に駆けつけた」(芸能関係者)

 お疲れモードの彼氏のために長距離をものともせずに駆けつける、なんとも甲斐甲斐しい仲の姿が見えるというわけだ。

 しかし、その裏には巧妙に隠された仲サイドのプロモーションがあるとする見方もある。最近は映画やドラマに出演する機会が増え、演技の実力もつけてきている仲だが、事務所は今後さらに彼女を推していき、最終的には海外進出も視野に入れているのだという。今回の浅野との熱愛も、仲の商品価値を上げるための売り出し戦略の一つであるのだとか。

 現在、浅野は昨年公開された『マイティ・ソー』や今年4月に公開予定の『バトルシップ』などハリウッド映画での活躍が増え、海外でも人気が出始めてきている。そんな浅野との熱愛は事務所にとっても好都合で、海外に彼女を印象づける絶好のチャンスというわけだ。

 以前、仲と同じ事務所に所属する人気女性グループPerfumeがピクサーフィルムに楽曲提供し、海外でも一気に人気を獲得したという実績もあるだけに、今回の”プロモーション説”も十分にありうる。

 とにもかくにも、マスコミ各社は様子見の状態となっているが、この2人が今後要注意のカップルとなるのは間違いがなさそうだ。

Riisa films

仲さんはそこまで計算してないよね?

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2013/09/09 14:45
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed