日刊サイゾー トップ > 芸能  > マスカッツ1万枚イベント!
7枚目シングル『親不孝ベイベー』1万枚セールス突破記念!

「“正統派”アイドルに混じってアイドルフェスに出たい!」勢いに乗る恵比寿マスカッツの野望

左から初音みのり、瑠川リナ、希志あいの

「初週売り上げ1万枚を超えなければ、全員で罰ゲーム」という過酷な条件付きで今年6月27日に発売された、アイドルグループ・恵比寿マスカッツの新曲「親不孝ベイベー」(ポニーキャニオン)。気になるその結果は……なんと、見事1万枚を突破し、同時に累計売り上げでもこれまでの最高記録だったデビュー曲「バナナ・マンゴー・ハイスクール」(ユニバーサルミュージック)の約9,000枚を上回るという偉業を達成した。

 それを祝し、去る8月18日に恵比寿のリキッドルームで行われたのが、「親不孝ベイベー」を購入したファンの中から抽選で300名を招く“1万枚突破記念パーティー”。その開始直前に、同曲でセンターを務める瑠川リナ、セカンドポジションを務める初音みのり、そして今年3月から恵比寿マスカッツの3代目リーダーに就任した希志あいのの3名に、現在の心境について伺ってみた。

mus_hatsune.jpg

――希志さんは直前のライブの都合により(※当日はこのパーティーの前に、同会場で第1回ファンの集い「あなたとマスカッツのハプニングLIVE in 恵比寿」を開催)、まだいらっしゃらないようなので、先におふたりからお話をお聞かせください。まずは1万枚突破、おめでとうございます!

初音みのり(以下、初) ありがとうございます! 1万枚って今までに届いたことがない枚数だし、「今はCDが売れなくて音楽業界は大変」という話を周りのスタッフさんから聞いていたので、そんな中で達成できたというのは本当に感激です。発売後はランキングが気になって、『CDTV』(TBS系)を録画してました(笑)。

瑠川リナ(以下、瑠) 私もめっちゃうれしかったです。マスカッツの過去最高の売り上げが9000枚ってことを考えると、「(本作のセールス目標である)1万枚突破【註】はイチかバチかだな」っていう気持ちでいたんですよ。無事に達成できたのは、マスカッツを支えてくださっているファンのみなさんのおかげだと心から思ってます。

――本作ではレギュラー番組『おねだりマスカットSP!』(テレビ東京系)の中で、「“熱々おでん”のリアクションが一番面白かった人をセンターにする」と発表され、その結果、1位の瑠川さんがセンター、2位の初音さんがセカンドポジションをゲットしたんですよね。

 そうなんです。センターに立つのは初めてだったのでうれしかったんですけど、そのぶん“1万枚突破”に余計プレッシャーが……。

 私はそんなルカリナの後ろでプレッシャーもなく、ゆるい感じで(笑)。実はもともと「センターは、ちょっと荷が重すぎるな~」と思っていたので、ルカリナに決まった時は内心ほっとしちゃいました。

 セカンドポジションくらいが一番いいですよね(笑)。前に誰かいればダンスのお手本にできるけど、センターだと前に誰もいないし、「一番前だから失敗できない」っていうプレッシャーもあるし……。いまだに「親不孝ベイベー」を歌う時は緊張してます。


123
こんな記事も読まれています

「“正統派”アイドルに混じってアイドルフェスに出たい!」勢いに乗る恵比寿マスカッツの野望のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

最近急増中の“こじらせ男子”とは?

最近、なんか面倒臭い男が増えているな――みたいな実感、ありませんか?  そんなモヤモヤを...…
写真