日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > サイゾー×SOD 緊急連載『明日に向って勃て!』  > SOD宣伝部1年生・浅野えみちゃんが、ついにAVデビュー!「デスクの上で男優さんと……♪」

SOD宣伝部1年生・浅野えみちゃんが、ついにAVデビュー!「デスクの上で男優さんと……♪」

378A3038.jpg

「まだ全部は見てないんですけど、イベントに来てくれた人が『料理シーンがよかったよ』と言ってくれたので、そのシーンだけ見てみました。まだ恥ずかしい気持ちがあるんですが、いつか全部見てみたいですね(苦笑)。でも、イベントに来てくれる人って、みんなDVDを見てくださってる方ばかりじゃないですか? 見てくれた上で来てくれてるってことは、悪くなかったってことだからうれしいです」

──AV撮影現場を見学しているシーンがありますよね。

「あのシーンは、すごい顔をしているって言われてるんですよ(笑)。でも、生で見たら絶対にびっくりすると思いますよ! プライベートのエッチは真っ暗な中でしかしたことがなかったんですが、撮影現場はすごく明るくて、いろんな方がいて、音もリアルで(笑)。それを間近で見たので、びっくりしました」

──そんなえみちゃんが3月7日、ついにAVデビューするわけなんですが、そこに至るまでにどんなドラマがあったのでしょうか?

「上司が盗撮の謝罪に訪ねてきた時にいろいろな話をしたんですが、『(先輩の)桜井彩さんも頑張っているし、ファンからお手紙とかプレゼントとかをもらって感謝しているだろ?』って、(AV出演のことを)言われて。その時はまだ決心はできなかったんですけど、その後にTwitterとかでみなさんからコメントをもらって、気持ちが固まってきました。自分なんかがAVに出てもうまくできるかは分からないけど、少しでもSODをアピールできるなら、やれる限りやってみようかなって」

──宣伝マンの鑑みたいな言葉ですね。印象に残っているシーンはどんなところですか?

「久々に出社したら『少しでも間が空いたら、決意が揺らぐだろう』って言われて、いきなり撮影することになったところです。その時の下着の上下が違っていたので、恥ずかしくって……」

──それはそれで、生生しくてアリだと思います! その撮影はどうでしたか?

「それが全然記憶にないんです。あっという間に終わったし、お腹が減っていた気がします。気持ちいいとかもよく分からなくて、終わってぼーっとしていると『片付けろ』って言われて、気がつくと男優さんとカメラマンさんと3人で後片付けをしていました(笑)」


1234
こんな記事も読まれています
関連キーワード

SOD宣伝部1年生・浅野えみちゃんが、ついにAVデビュー!「デスクの上で男優さんと……♪」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

イグジスタンスの画家・はくのがわ

 現在、アウトサイダーアート界隈で話題の一人の女性アーティストがいる。今、大注目の若...
写真