日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 自転車あってもなくても田切駅へ!『究極超人あ~る』再現イベントが今年も開催決定!

自転車あってもなくても田切駅へ!『究極超人あ~る』再現イベントが今年も開催決定!

gotengopast.jpg昨年のイベントの様子。

 昨年7月、元祖アニメの聖地で行われた『究極超人あ~る』OVA版再現イベントが、今年も開催されることが決まった。

 昨年、JR飯田線伊那市駅開業100周年行事の一環として行われた「田切駅→伊那市駅1hour Bicycle Tour“轟天号を追いかけて”」。

『究極超人あ~る』OVA版のクライマックス、田切駅から1時間以内に伊那市駅にたどり着かなければならない主人公たちが、自転車8人乗りで疾走するシーンの再現を目指したイベントであった。

 16時に自転車持参で田切駅に集合。17時にスタートし18時までにゴールしなければならないというハードルの高さにもかかわらず、60人以上が自転車を担いで(家から漕いで来た人や車に積んできた人も)結集した。

 さらに、応援にやってきた人も含め、田切駅と伊那市駅には100名以上が集まる一大イベントとなった。

 この盛況を受け、今年も7月27日(土)に「田切駅→伊那市駅・1hour Bicycle Tour Returns “轟天号を追いかけて、ふたたび。”」というタイトルで開催する運びとなったのだ。

 昨年、主催者でありながら劇中に登場する自転車・轟天号を再現すべく、もう販売されていないブリヂストンロードマンをオークションで落札。真夏にもかかわらず、学生服に下駄履きのR・田中一郎コスで走り抜いた伊那市創造館の捧剛太館長によれば、今年も開催を決めた理由は、伊那市のふるさと大使が行った職員向けの講演がきっかけだという。

「講演の中で『あなたは伊那市のために何ができるか』という話があったんです。それを聞いた、昨年の主催団体である伊那市役所職員の自転車サークル・Cycle倶楽部R(伊那市役所自転車部)のメンバーが、“自分にできるのはこれだ”と、開催することになりました」

 昨年は「伊那市駅開業百周年」を記念したが、今年は「R・田中一郎28周年」に決定。ゴールした後は、参加者一同で「R・田中一郎28周年ばんざーい」して終了する予定だ。

『究極超人あ~る』OVA版は、ファンが「聖地」を巡礼した元祖とされる作品。現在でも、毎年大勢のファンが名曲「飯田線のバラード」を歌いながら巡礼に訪れ、作品と飯田線のファンのサークル・田切ネットワークによる田切駅清掃活動も続けられている、いわば究極のアニメの聖地。


12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

自転車あってもなくても田切駅へ!『究極超人あ~る』再現イベントが今年も開催決定!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

イグジスタンスの画家・はくのがわ

昨年7月、元祖アニメの聖地で行われた『究極超人あ~る』OVA版再現イベントが、今年も開催...
写真