日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > フジ【ドラマイッキ予告】のワケ

「斬新!? 苦肉の策!?」連ドラ視聴率1ケタにあえぐフジテレビ、“イッキ見せ予告”は吉と出るか

starman0711.JPGフジテレビ『スターマン・この星の恋』公式サイトより

 フジテレビで放送中の一部の連続ドラマが、次回のみならずさらに先の回まで見せてしまう“イッキ見せ予告”を放送し、その効果が物議を醸しているという。

 今月9日にスタートした広末涼子主演『スターマン・この星の恋』の初回において、ラストの約17秒間で、最終話までの予告映像がダイジェストで放送された。

 足早なため、今後のストーリーまで予測するのは不可能だが、目を凝らすと、宇宙人の恰好をした人物が登場する場面や、57歳の俳優・國村隼と、20歳の若手女優・有村架純のキスシーンと思しき映像などが確認できる。同作は、すでにクランクアップしているため、このような演出も可能なのだろう。

 このイッキ見せについて、ネットでは「早すぎて面白かった」「なんか気になるから、この先も見よう」「有村のキスシーンが見たい!」と反響は上々。実際、イッキ見せの翌週に視聴率は下がってしまったが、多くの視聴者の心に響いたようだ。

 また、18日に放送された織田裕二主演『Oh,My Dad!!』の第2話のラストにおいても、1分間で第7話までのダイジェスト映像を放送。主人公の息子が火事にうろたえる場面や、織田が養豚場で働くシーンなどが詰め込まれていた。

 しかし、好意的な意見が多かった『スターマン』に比べ、『Oh,My Dad!!』のイッキ見せについては「つまらなそう」「つらいシーンばかりで、見たくなくなった」といった声が多数。さらに「イッキ見せにどんな意味が!?」「フジは何がしたいの?」と戸惑う視聴者も多かった。

「撮り終わっている映像の中で、食いつきのよさそうなシーンだけを集めて見せることで、話題を誘う作戦は新しいですね。ただ、有村さんのキスシーンのように、視聴者の興味を引ければいいですが、『Oh,My Dad!!』のように地味な絵が続いてしまうようでは、逆効果かもしれません。

 どちらのドラマも視聴率は不調で、プライムタイムにもかかわらず1ケタ台に突入。そのため、この予告について、『視聴率低迷にあえぐフジの“苦肉の策”』『作戦が失敗してて痛々しい』などとネガティブに受け取る人もいるようです」(テレビ誌ライター)

 『救命病棟24時』や『ショムニ2013』など、フジのほかのドラマもこの作戦を導入するかは不明だが、なかなか斬新な試みといえるだろう。

最終更新:2013/07/23 11:12
こんな記事も読まれています

「斬新!? 苦肉の策!?」連ドラ視聴率1ケタにあえぐフジテレビ、“イッキ見せ予告”は吉と出るかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

“新世代の三谷幸喜”上田監督が語る

フジテレビで放送中の一部の連続ドラマが、次回のみならずさらに先の回まで見せてしまう“イッ...
写真